安物ケースの割に仕様が豪華なZALMAN Z3 Plus 買ったよ

5000円前半~6000円で買える安ケース

ZALMAN メンテナンス性に優れたATX対応ミドルタワーPCケース Z3 Plus

ZALMAN メンテナンス性に優れたATX対応ミドルタワーPCケース Z3 Plus

 

 

 

ほぼ10年落ちのAntec NineHundredとの比較

部材がだいぶ薄い、フロントのメッシュ部は厚さ半分ほどしか無い

側面のアクリル製ウィンドウは900比べてとても小さい

 

 

コストカット故かUSB3のポートは一つだが、900にはなかった

2段階のファンコンも内蔵

 

 

ドライブベイは基本的にスクリューレスで取り付けられる

2.5インチシャドウベイはネジ式

重いグラボを支えたり、ファンを取り付けられるレールが最初からついてるのは珍しい

M.2の冷却ファンをつけるにはいいかもしれない

 

組み立てに邪魔なんで外そうとしたらとても簡単にネジがなめた

安いネジ使ったな

 

ケースファンが4つもついてるんでお得感

白い天辺と背面は3ピン。全面は透明で青色LED光る、接続はペリフェラル4ピン

ファンコンの接続についてのマニュアル記載がシンプルすぎてちょっとわかりづらい

ファンの接続先が4ピン、3ピン×2なんで、4つのファンを制御するに接続するところがは一つ足りない

 

 

着脱式フィルターじゃないのは安物故にしかたないか

 

 

HDDはトレー式じゃなくてレール二本で挟み込む方式になる

ネジは別のに変えたほうがいいかかも

 

 

裏配線スペースは狭い

一応溝はあるが、かなりカツカツ

 

 

安物の割には色々ついててお得

作りの安っぽさは値段からすれば全然気にならないレベルのケースになってる

 

 

エルミタの詳細レビュー

www.gdm.or.jp

 

M.2 SSDの温度がやばいことに

http://i.imgur.com/ijAbqNz.png

室温26度でCPU使用率100%、リア・フロントファン共に弱だったとは言え

何なの?この温度

これから室温が30度超えてくる中で録画機として常時稼働でこの温度は怖い

普通に使用してる最中も50度を超えてDiskinfoからの警告音が度々鳴る

 

http://i.imgur.com/0zE1yn4.jpg

位置が悪いと評判のMSIのM.2スロット

 

風を当てようにも当てようがないし、ファンを増やすと中身がごちゃごちゃしそうなんで、2chでみたSSDの裏に熱伝導シートを重ね張りしてマザーボードに熱を逃がすという方法を試してみた

 

 

http://i.imgur.com/qq0upIJ.jpg

aliexpressで買ったシート

青色 

100mmX100mm 1mm厚、熱伝導率1.2ワット〜2.0ワット  1cm角にカット済み(今回は使用せず)¥ 342

水色

100mmX100mm 2mm厚、熱伝導率1.2ワット〜2.0ワット  ¥ 167

灰色

100mmX100mm 1mm厚 ¥ 201

 

http://i.imgur.com/YbWDST9.jpg

http://i.imgur.com/wGr1xXp.jpg

SSDのネジ受けが6mmちょっとなんで、2mmを3枚と1mmを一枚重ね張り

1mmを一枚増やすとSSDに力がかかりすぎる感触がするので合計7mmがちょうど良さそう

 

http://i.imgur.com/0ugjh3c.png

ほぼ同一条件のCPU使用率100%、室温27度、ファン弱でベンチを回した結果

9度も下がってる

Dickinfoの警告音をあまり聞くことも少なくなった

 

今のところはありな感じがする

GT1030とGT720

 

今話題のRyzenGPU非搭載ってことでグラボは必須になったが、ゲームはしないユーザーは高スペックなGPUは要らない

そこでローエンド、エントリーグラボが注目を浴びてるんだが、高い

 

www.4gamer.net

 

RadeonのRX550は¥10,000~15,000

GeForceGT1030 ¥9,500~11,000

 

性能の低くて安価なのは値下がりも渋いから開始価格も低かったGT710、720、730のように五千円以下から七千円台まで落ちてくるともあまり思えない

だったら一万二千円台から一万五千円台のGTX1050とかにしようと思うだろ?よっぽどギリギリ予算で組み立てる場合でない限り

 やっぱり低価格で録画エンコ機を組みたいならAPUを待ったほうが賢明

 

メーカーや代理店も利ざやの低い低価格帯はなるべくならやりたくないんだろうな

 

 

 

 

ということで

 

たッかいGT1030より安いGT720のさらに安い中古品を手に入れた

http://i.imgur.com/Oo62mr0.jpg?1

どこ製のパーツかも分からない謎っぷり

 

http://i.imgur.com/O7y6S3I.jpg

コンデンサとコイルの安い感じ

 

 

 

CPU Ryzen5 1600 30,020  
MB AB350M-HDV 9,980  
Memory CT2K8G4DFD8213 11,724  
GPU GF-GTX1050-2GB/OC/SF 12,796  
SSD PX-256M8PeGEN 9,980  
PSU SST-SX600-G+延長ケーブル 14,363  
Case サイズ 静寂(SCY-DFR5-BK) 8,618  
OS Windows10 Home 14,195  

上記からGPUだけGT720に変更

http://i.imgur.com/0zE1yn4.jpg

GTX1050の時はグラボに完全に隠れて見えなかったM.2SSDがちらっと見えるエアフロー的にはマシになったか?

 

 

http://i.imgur.com/zUTVJeh.pnghttp://i.imgur.com/k2q7lFK.png

見ての通りしょぼい。Sandy世代の内臓ぐらい?

PCIex16で接続されてるが動いてるのはx8になる

 

 

http://i.imgur.com/rjRy3OX.pnghttp://i.imgur.com/A7hd2W1.png

GTX1050との比較2D性能はそう差はないが、3D性能はほぼ2倍差をつけられてる

 

 

http://i.imgur.com/B5kh74W.pnghttp://i.imgur.com/xSDvXkV.png

軽い古めのゲームなら動くかな

 

 

http://i.imgur.com/Sp12Vsc.png

http://i.imgur.com/A9JBDtT.png

上がGT720 下がGTX1050

エアフローが若干改善したのか温度は少し下がった

 

 

結論としてはGT720はぜんぜん使えるレベル

動画を見るのも問題なく4K対応かは怪しいが、うちが4Kに対応する時には買い替えてもいいだろう

Ryzen9 (WhiteHeaven) VS Core i9 (SkylakeX) ファイト 

Core i9 がTwitterトレンド入り欲しいってPostもたくさんこんな画像のリツイートも伸びてたりでintelのブランド力もすごいなと思う

 

http://i.imgur.com/MftbJ9o.jpg

 

 

https://i.imgur.com/1IXkPj1.png

 

そんな圧倒的高性能Core i9に対するはRyzen9

http://i.imgur.com/rg2P4K8.jpg

ソースはReddit

 

Core iに比べてクロックが劣るRyzenにはやっぱり4GHzの壁があるな

そのへんはコア数で補うAMD

TDPが低めなのがRyzenの売りの一つだがこのレベルになると誤差だな

 

待てばよかった・・・ なんて思わないスペック

マザボとCPUだけで新しく組んだ俺のPC上回る価格になりそう

 

Ryzen7と同じ8コアモデルの i9 7820XをRyzen1800Xの値段に諭吉1,2枚足せば買える額なら十分な価格競争力があるが、10万に届きそうな気がする。Ryzen潰しで破格の値段をつける可能性もなくはないが低いだろう

 

 

Ryzenで録画エンコ機を組む。ベンチ編

何回もつまずいてなんとか完成したんでこの記事シリーズもこれで終わり

 

Ryzenで録画エンコ機を組む。パーツ選定編 - NEXTAltair's diary

Ryzenで録画エンコ機を組む。組み立て編 - NEXTAltair's diary

Ryzenで録画エンコ機を組む。トラブル編 - NEXTAltair's diary

 

 

最終的な値段

  品名 値段
CPU Ryzen5 1600 30,020 dショッピング
MB AB350M-HDV 9,980 NTT-X
Memory CT2K8G4DFD8213 11,724 Amazon
GPU GF-GTX1050-2GB/OC/SF 12,796 同上
SSD PX-256M8PeGEN 9,980 NTT-X
PSU SST-SX600-G+延長ケーブル 14,363 PC1'S
Case サイズ静寂 8,618 楽天(パソ工)
OS Windows10 Home 14,195 Amazon
  合計 111,676  
  余ったRyzen1600とマザボ 39,710   

今回買ったパーツの総計はこのとおり

録画サーバーにするためのPT3やリムーバブルケース、HDDは前のPCから流用

モリーが高い高いと言われてるが、ホント高い。それとローエンドマザーでも約1万程度とマザーが地味に高い

 

http://i.imgur.com/0jt1oaZ.jpg

http://i.imgur.com/RA6Vwn1.jpg

http://i.imgur.com/cK1VUbB.jpg

M.2のおかげでスッキリまとめられて入るがSATAケーブルとケースファンケーブルの扱いには若干手を焼いた

 

 

自作PCSSDを組み込んだのは初めてだった

http://i.imgur.com/m15iE1J.png

速いのは速いがどうしても熱が気になる。マザーボードの構造上PX-256M8PeGENにヒートシンクを貼り付けるとか、ファンで風を送るって事が不可能だからこれから暑い時期になっても安定して使えるのか不安

普通の動画視聴のときでもちょくちょくDiskinfoが警告音を流して怖い

 

エンコード

http://i.imgur.com/fMv4SII.png

HandBlakeで6コア12スレッドを使い切る。とても気持ちがいい

CPU温度は20℃の室内でケース閉め切り、ケースファン弱で70℃前後で推移高くなっても75℃は超えない

2時間映画一本を50分程度で終了する

 

 

http://i.imgur.com/YT82itE.png

モリーの16GBは積みすぎた。録画、エンコ、視聴を全部平行してもこの程度の消費で終わる。4GBx2の8GBでも十分だった

 

 

http://i.imgur.com/A7hd2W1.png

 

http://i.imgur.com/xSDvXkV.png

 

余ったCPUとマザボはどうするか、メモリーGPUがオーバースペック気味なんでローエンドのものに積み替えてメイン機も新調しようか考え中 

それと、フロントパネルのUSBの認識が悪いという不具合。iPhoneを接続すると断続的に不認識、認識を繰り返してピコンピコカラータイマーみたいに音がなる。背面パネルだとしっかり認識する

 

Ryzenで録画エンコ機を組む。トラブル編

神頼みも意味もなかった前回からの続き

 

nextaltair.hatenablog.com

 

OSインストール(ASRock AB350M-HDV)

さあ組み立てたOSをインストールしてベンチを回そうと思った矢先

http://i.imgur.com/575TGHK.jpg

なにこれ? M.2 SSDが認識されていない

BIOS設定画面でもM.2の認識がされてない


マザボの方の機能からネットワーク経由でファームウェアを更新

ドライバーをインストールする『簡単ドライバーインストーラー』からドライバーをインストールすればBootドライブの選択でM.2の認識がされた

 

それでもOSをインストールしようとすると同じ画面が出て来る

 

とりあえず検索

始めてM.2 SSDを組んでみて色々と壁にぶつかった点をまとめてみた【M.2SSDにOS】

それらしいものを見つける

 

RAIDモードに切り替えれば認識インストールが可能になった

少し気になるのはAHCIモードでないとホットスワップが使えないという話があったことだが、OSインストール後にAHCIモードに切り替えても問題はないらしい。他には互換モードを切ると認識するようになるそうだ

namawanta comments on Ryzenで録画エンコ機

 

 

電源が死んでるよ!

互換モードを切ってOSインストールを試そうと再起動

 

ブツン

 

 

ファンが一瞬回って電源が落ちる。

  1. 再起動をかけたらファンが一瞬回って起動しないという問題が発生

  2. CPUとマザボという最悪のシナリオが頭をよぎる

  3. 別の問題発生、詳細はまた今度

  4. 検証用に別のCPUとマザボ買う

  5. 同じ症状がでる

  6. 電源を変えてみる

  7. BIOS設定までだが起動した

  8. 初めに買ったマザボに付け替えても起動した

買って4,5時間ルンルン気分から一気に地獄へ

 

 検証用に買ったマザボード ¥9,980

MSI B350M GAMING PRO M-ATX ゲーミングマザーボード [AMD RYZEN対応 socket AM4] MB3906

MSI B350M GAMING PRO M-ATX ゲーミングマザーボード [AMD RYZEN対応 socket AM4] MB3906

 

 

 

M.2スロットのいちが完全にグラボの下に隠れてエアフローが悪そうだが、ASRockのに比べてメモリーやグラボの収まりがいい

http://i.imgur.com/fqzfKD4.jpg

 

 二個目のRyzen

AMD CPU Ryzen5 1600 with Wraith Spire 65W cooler AM4 YD1600BBAEBOX

AMD CPU Ryzen5 1600 with Wraith Spire 65W cooler AM4 YD1600BBAEBOX

 

 

買い直した電源 ¥10,980

SilverStone シルバーストーン SFX電源ユニット 600W SST-SX600-G

SilverStone シルバーストーン SFX電源ユニット 600W SST-SX600-G

 

 

セールに飛びついたせいでSFX電源だということを見落として必要になった延長ケーブル ¥3,383

SilverStone製 PSU汎用延長スリーブモジュラーケーブル SST-PP07-MBR (レッド)SilverStone 延長ケーブル 4+4pin ブラック+ゴールド SST-PP07-EPS8BG変換名人 SATA→IDE電源 SP-IDEP パソコン パソコン周辺機器 ケーブル [並行輸入品]AINEX SATA用電源3分岐ケーブル 下L型コネクタ [ 23cm ] S3-1504SALA

 

 

 

OSインストール(MSI B350M GAMING PRO)

 ここでもM.2にOSをインストールするときにもM.2 を認識しないトラブルが起こったが、BIOSを更新後に設定でWindows10 WHQLをOFFにするとインストールが進んだ

ストレージの設定がUEFIではなくLegacy+UEFIになってるのは少し気になる

http://i.imgur.com/84YPXFY.png 

 

 

http://i.imgur.com/jouhZ1c.png http://i.imgur.com/jouhZ1c.png

Legacy+UEFIだとM.2が認識される  UEFIだと認識されない

 

 

無駄な出費のオンパレード

せいては事を仕損じる他にもコルセアの電源を外すときにうっかりフロントパネルのスイッチコードを切断して、ビニールテープでコードを繋いで使ってる

 

Ryzenで録画エンコ機を組む。組み立て編

 

 買った、来た、見た

http://i.imgur.com/nNAtax7.jpg

 

全部新品のピッカピカ

買ったパーツを並べた瞬間が一番テンションが高いかもしれない

 

前回からの続き

nextaltair.hatenablog.com

 

 

これからやる組み立てになると緊張してテンションが下がってくる

静電気パチッでメモリーやCPUが死ぬのが怖いからパンイチになり、手をよく洗って、PCケースに触れる

別にこんなことしなくても壊れないという事を聞いたことがあるが験担ぎ

 

「神様どうか無事に完成しますように」

 

 

マザーボード

http://i.imgur.com/p7d9q33.jpg

CPU、メモリー、M.2SSDを組み付けたところ

RYZENの文字がかっこいいすぐ見えなくなるけど

 

 

ケース

http://i.imgur.com/hMw1XYz.jpg?1

ケースに組み込んで、GPUとフロントパネルのコードを接続

SATA接続のパーツが1つも無いので中身超すっきり。というかスッカスカで若干不安を感じるレベル

 

裏配線

http://i.imgur.com/nPMoVR2.jpg

メインの24ピンとCPUの4ピンは結束バンドでケースに這わせた。フロントパネルのケーブルとケースファンの処理には困る

 

初起動

http://i.imgur.com/1zI9hru.jpg

景気良くファンが回る

 

 

気持ちいいのはここまで

 

 

 この世界に、神はいない

nextaltair.hatenablog.com