読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイズ 静寂(SCY-DFR5-BK)買ったよ

Ryzen5で新しいPCを組もうと一通り注文してまず最初にケースが届いたんでケースのザックリレビュー

 

選定

ケースの静音性には興味はないが、表にカバーと5.25オープンベイ付きで見た目の好みもあるんで「CORSAIR 330R」を候補に上げたが、価格.comのレビューが2.0と低めだったのが気になった

Corsair Carbite 330R Silent E-ATX対応ミドルタワーPCケース CS5331 CC-9011071-WW

Corsair Carbite 330R Silent E-ATX対応ミドルタワーPCケース CS5331 CC-9011071-WW

 

 

 

 調べていくうちにフロントのカバー付きは静音ケースってものに分類されると知って「静音PC」検索してサイコムやレインの静音PCで使われてる「Antec P100」や「Suppressor F31」あたりが候補に上がってきた

 

 

Antec Performance One P100

Antec Performance One P100

 

 

Thermaltake Suppressor F31-Silent No Win PCケース CS5992 CA-1E3-00M1NN-00
 

 

決めあぐねてRedditで相談したらでてきたのが「サイズ 静寂(SCY-DFR5-BK)」

Ryzenで録画エンコ機を組もうと思う : jisakupc

 

 

 

 

レビュー

外観やサイズについては下の記事を見てもらうとしてよかったところと悪かったところ

ASCII.jp:某人気ケースにそっくりな静音PCケースがサイズから登場

エルミタージュ秋葉原 – 高密度遮音素材を使った”サイズ流”静音PCケース、「静寂」12月発売

 

 

良かった

 

新しい

去年の11月発売

 

電源カバー付き

Suppressor F31の電源カバー付きモデルは存在はするが売ってなかった

 

裏配線スペースが30mmぐらいある

f:id:NEXTAltair:20170424191603j:plain

 

 

悪かった

電源用フィルターの収まりが悪い

穴の部分にピタッとはまらないから手探りでつけるのがやりにくい

f:id:NEXTAltair:20170424191741j:plain

 

I/Oパネルの左端SDスロットが殺してある

コストカットでパーツを流用なのかは知らないが美しくない

f:id:NEXTAltair:20170424192333j:plain

 

5.25インチベイがペラい

リムーバブルドライブを装着する用途だと普通以上にHDDを押し込むために力がかかるんでこの部分が薄いと不安になる

f:id:NEXTAltair:20170424192742j:plain

 

 

 

 

候補に上がったケースの詳細レビュー

エルミタージュ秋葉原 – これで全てが分かる。Thermaltake「Suppressor F31」徹底解説

エルミタージュ秋葉原 – これで全てが分かる。CORSAIR「330R Silent」徹底解説

エルミタージュ秋葉原 – これで全てが分かる。Antec「P100」徹底解説

RS125のエアクリーナーボックスを引っこ抜こう

f:id:NEXTAltair:20170323155008p:plain

画像1

 

1・タンク外す

タンクを外した後の取り付けられてるエアクリボックスは写真に撮り忘れた

 

2・エアクリの蓋を取る

画像1の丸印4点で固定されてるわけだが、まず緑色から外していく

これが面倒くさい。ナットで受けているので上からボルトを回すだけでは空回りするし、オイルタンクとエアクリの間の奥まった場所にあるんでかなり回しづらい

なんとか、ナットをラジオペンチで挟んで回す

 

黄色は受けがナットだが、レンチが入りやすい場所なので簡単に外れる

 

赤色の2点はさらに簡単

 

クリップナット(画像2)でフレームに留めてあるので、ボルトを回すだけでいい。

キタコ(KITACO) クリップナット(ヤマハタイプ/タッピング用/3ヶ) 汎用 M5 K-CON 0900-059-00005

 画像2

 

 蓋を外したところ

f:id:NEXTAltair:20170322174511j:plain

画像3

DAYTONA デイトナ/ターボフィルターシート
DAYTONA デイトナ/ターボフィルターシート 汎用

 黄色いエアフィルターは半年ほど前にぼろぼろになった純正品からの交換、性能の変化は分からないが、純正品より早く手に入るし安い

 

3・バンドを緩める

右サイドのカウルの隙間からマイナスドライバーを突っ込んで回す

f:id:NEXTAltair:20170322163247j:plain

 画像4

 

6・二次エアのホースを抜く

エアクリの下部についてる太めのホース

これは、チャンバーに空気を送り込んで排気と混ぜることで排ガスの有害物質の濃度を下げるためのホース

規制基準をかいくぐるために用意されたアリバイ作りの機能

このホースが繋がる穴を塞げば多少パワーアップするという話も聞いたことがあるが、俺はやる気はない。やるならチャンバー換えて、フィルターを円筒形のパワーフィルターにする。そっちのほうが内部もスッキリする。

 

 

5・エアクリを後ろに引っ張るって抜く

f:id:NEXTAltair:20170322174511j:plain

 画像5

上蓋を取ったことでフレームに干渉することがなくなった

キャブを押さえて、ひねりながら数センチ後ろに引っ張ると抜ける

 

リムーバブルドライブとホットスワップ

何か買ったら書かれるブログ

 

録画サーバーに入れてたHDDがパンパンになったんで、容量の余ってた内蔵HDDにファイルを移した

それはいいが、HDDを引っ張り出してSATAをUSBに変換するケーブル繋いで外付けにしてという動作は面倒くさすぎる。外付けを買って繋ぐにしてもじゃまになる

そこで、HDDをリムーバブルにしよう、ついでに電源をなるだけ切りたくない録画サーバーなんでホットスワップ対応にさせようと動いた

 

買い物

 3.5と2.5の二台を積めるのでこれに決定

f:id:NEXTAltair:20170307020021j:plain

中身

SATAケーブル×2 

ネジ×4 

2.5"HDD専用保護シート

 

取り付け

f:id:NEXTAltair:20170307020232j:plain

しばらく開けてなかったんで中がきったねえの

 

コレは確か古いサイコムBOTなんだが、取り付けにあたって問題が発生

SATA電源2つしかなく、同じケーブルについている

最下段のHDDから上から2段めの5インチベイまで届かず、しかたなく内蔵HDDからは5インチベイから2段下の3.5インチシャドウベイに設置

この構成だと上から「DVDドライブ、リムーバブル(2.5+3.5)、2.5インチ×2、HDD」と並ぶんで熱とかが若干不安

 

f:id:NEXTAltair:20170307022221j:plain

組み付け後がこちら

それとマザーボードSATAが4ポートしかないんで新たに増えた2.5インチのリムーバブルは飾りになった

ケースはスクリューレスだが、ネジで留めないとHDD挿入時に力がかかるのでケースが動く

 

ホットスワップ対応

BIOS、HDDのフォーマットレベルでの設定が必要らしいので簡単に使えるフリーソフトを導入

HotSwap!

クリックだけでドライブの停止ができるので便利

 

壊れたノートPCのSSDから新PCのHDDに移植

3年ぐらい使ってたASUSのTAICHI21が電源が入らないトラブルにあった

 

BIOSすら起動しないっていう結構酷い故障、予想だとマザーボードがいかれたんだろうが修理に出しても故障個所の検証だけでも¥5000、修理費は何万もかかるだろう

同じ機種の中古品を買ってもヤフオクで3,4万と高額

 

なんで、浮いてるデスクトップにSSDの中身を移し替えて使うって手段に出る

 

 

買い物

SSDの中身を移すために買ったもの

 TAICHIをバラすためのドライバ

 

データを移し替えてクローンを作るためののHDD

 

クローン機能付き変換ケーブル

 変換ケーブルを2本買ってPCでフリーソフト使ってやるよりも簡単そうだったんで

値段も変換ケーブル2本分と大差ない

 

 今回の肝

変換アダプタ

内臓のSSDは専用のコネクタでマザーにつながっているためこれが必須

ASUS Zenbook UX21/UX31用 18pin SSD to SATA 22pin 変換アダプタ ec-onlineshop

ASUS Zenbook UX21/UX31用 18pin SSD to SATA 22pin 変換アダプタ ec-onlineshop

 

 

 

作業

見えてるネジはトルクスT4で、液晶ヒンジ側のゴム足の下に隠されてるネジはプラスドライバーで裏蓋を外すと真ん中にSundiskSSDが見える

SSDもプラスネジ1本で止まっているので簡単に外れる

f:id:NEXTAltair:20161010174439j:plain

 

変換アダプタに差し込んだところ

ネジ止めをしなくても認識はした

f:id:NEXTAltair:20161011191527j:plain

 

変換ケーブルにはマニュアル通りに接続してクローンを作る

 

作ったクローンを新しいPCに入れて起動

意外なことにこれができた。いつもならレジストリをいじって構成の違う新しいPCでも動くようにしてやらならなかったところだがなぜか動いた

外付け化したSSD内のレジストリをいじるのはめんどくさそうだったんでだいぶ作業が楽になった

 

 全部合わせて¥15000

新しいPCはだいぶスペックダウンしてるが

 

余談

メーカー製PCの中身をそのまま入れ替えたんでライセンスが認証されてないので新しいOSはライセンスをちょろまかさない限り必要になる

 

 

HiLIQの10ml10本入りセット

https://www.instagram.com/p/BBZSZ_4tMwk/

Instagram

 

購入

PTS01アトマイザー 

$4.99

HILIQ JP TOP 10 リキッド セット 10ML ニコチン濃度/容量 18 mg/ml 1.8%

$28.35

ベース液 30ML  PG 100%×2本

$7.38

送料

$19.44

 

合計

$60.16

日本円

7,552円

 

前回と違って中国から発送なのに送料が高い。

2月2日に発送されてから5日に届くのは早い

 

内容

  1. Vanilla Custard(バニラ.カスタード)    ミックス
  2. RY4                                                     シングルータバコ系   
  3. Newport(ニューポート)                       シングルータバコ系
  4. Red Bull(レッドブル)                           シングルードリンク
  5. Mild Seven(マイルドセブン)               シングルータバコ系 
  6. Ice Peach(アイス.ピーチ)                    ミックスーアイス系  
  7. Marlboro(マルボロ)                              シングルータバコ系
  8. Caramel Popcorn(キャラメル.ポップコーン)    ミックス
  9. Ice fruit Peach(アイス.フルーツパンチ)          ミックスーアイス系
  10. Ice Watermelon(アイス.スイカ)                        ミックスーアイス系

日本人気トップテンがセットになってるんだけど、タバコ系が多い

 

色々すってみた

色々すってみたがフルーツ系メンソの爽やかなのが好み。
タバコ系はタバコじゃないし、スイーツ系はクドすぎる感じがする。
お気に入りはフルーツチンポとレッドブル

 

 

 

電子タバコCurve2買った

 

f:id:NEXTAltair:20160128105614j:plain

 前にeGo-Tがでてきた時に相場が下がってたeGoを買ってから5年ぶりぐらいに購入
5年間でえらく情勢も変化して国内の販売店は急増したし、電子タバコの方式自体もフェルトにリキッド吸わせて補充する方式からタンクに充填する方式に変わった。
今の流行りの品もわからないんで2011年当時はメジャーだったWicked Eliquid(通称:赤鬼)からCurve 2 - arc 20W E-cig Kit and E-liquidとタバコ味、バナナ味のリキッドを購入してみた

 

購入

本体   £27.74   (リキッド1本付き)

リキッド   おまけ

送料          £16.99

合計     £44.73

日本円    ¥7,783

 

送料がばかにならなくて意外と高くついた

1月20日にPaypalで支払い後、28日に到着

 

スペック

バッテリー容量  2200mAh

リキッド容量   2.5ml

アトマイザー抵抗 1.5Ω

電圧範囲     3v~5.5V

出力       5.6W~20W

内容

f:id:NEXTAltair:20160128105701j:plain

バッテリー

エアタンクとアトマイザー

アダプター(多分、アトマイザーのオスメス変換用)

microUSBケーブル

 

吸口、タンク、アトマイザー

f:id:NEXTAltair:20160128110035j:plain

右側のアトマイザーは消耗品のアトマイザ-ヘッドと

バッテリーに接続するベースに分解できる

 

タンクの中にリキッドを充填して

f:id:NEXTAltair:20160128114355j:plain

□ぼたん五連打で電源を入れてから、△ボタンで電圧を設定して、□ボタン押しっぱなしでリキッドを気化させて吸う。

f:id:NEXTAltair:20160128114337j:plain

 

昔に比べてチョイチョイリキッドをたさなくて良くなったぶん楽、今の電タバ全般に言えるけど

吸った感じだとバナナ味フレーバーはバナナだ。でもしばらく吸うと慣れるのかバナナの感じ方が薄れてくる

タバコフレーバーも試してみたが、コレはタバコではないな。グリセリン特有の甘さとフレーバーの香ばしい香り、カラメルソースのような味だ

息を吸うように吸うとのどがイガイガして咽るけど、一旦口の中に蒸気をためて肺に入れると普通に吸える。味は昔吸ってたeGoに比べて進歩したなって感じはしないな。

LBT-AVWAR700

ノートや携帯の音楽をスピーカーで聞きたいなと思って買ったのがこれ。

LBT-AVWAR700

 

f:id:NEXTAltair:20150509143442j:plain

 

中身

f:id:NEXTAltair:20150509124746j:plain

付属はミニプラグケーブルとミニジャックRCA端子。光デジタル出力も対応。

 

f:id:NEXTAltair:20150509125729j:plain

RCAで薄汚れたVH7PCとつなげる。

 

音?

iPhone、PC内臓スピーカに比べりゃそりゃ大体の音が素晴らしい物に。

途切れることもない。

光デジタルを使えばもっと綺麗になるんだろうけどVH7PCには入力のジャックが装備されてない。

 

PCとiPhoneでペアリングしてるが切り替えがめんどくさい。

出力元を切り替えるたび出力元のON/OFFを切り替える必要があるし、PCからiPhoneに出力先を切り替えるときはiPhoneBluetooth設定から接続をタップしないと接続されない。

マルチポイント対応の据置型Bluetoothレシーバーってないものかな?

プロファイルA2DPの規格上不可能だが一部A2DPを使ったマルチポイント対応の機種が有るらしい。