FuzeDrive(StoreMI)がエラーを吐き出したので治す。 治らなかった

BootDriveはFuzeDriveで組むな

低速HDDを高速SSDでキャッシュして高速化を図っているが中身はRAID0と同じなので障害耐性にはかなり難がある

 

 

 

 

4K FreeSync対応モニターを買ったし綺麗な画質でゲームするぞと思ってRadeonキャンペーンでもらったデビル・メイ・クライ5嬉々として起動したたフリーズを起こしてしまy

 

この症状まえFollout4のエロMODいじってたときと同じだ

症状はIOエラーを吐いてFuzeDriveをWindowsが見失ってる様子

原因としてはキャッシュ用SSDへの負荷で熱が上がりすぎたせいの可能性が高い

キャッシュに使っているCorsair MP500は動作温度が70℃のところフルロードで負荷が上がると80℃近くになるせいでリードエラーを起こしてるんじゃないかと

 

CORSAIR Force MP500 NVMe PCIe M.2 SSD 480GB HD1883 CSSD-F480GBMP500

CORSAIR Force MP500 NVMe PCIe M.2 SSD 480GB HD1883 CSSD-F480GBMP500

 

 

 

修復

これがなかなか手こずったし、まだ治ってないし、作業手順を見直すとぐちゃぐちゃだし

 

 

最初FuzeDriveからremoveしてキャッシュドライブを切り離してやろうと思ったら出来なかった

 

 

エラーコード

 

PDISK ERROR

PROMOTE VMAP EEROR

 

 

PDISKエラー:

FuzeDriveソフトウェアは1つ以上のディスクにメタデータを書き込むことができませんでした。これは、ハードウェアの問題またはディスクドライブの故障が原因である可能性があります。

以下のことを強くお勧めします。

    あなたのFuzeDriveに重要なデータをバックアップしてください。
    SATAケーブルがゆるんでいないか確認します。または、潜在的に不良なSATAケーブルを交換します。
    FuzeDriveボリュームでMicrosoftchkdskユーティリティを実行します。

 

開かれるエラーの対処法の機械翻訳

 

 

低速のディスク1、高速のディスク2が統合されてディスク3と認識されているFuzeDriveにPowerShellから「dskchk /r」を実行

 

 


VMAPエラー:

これらのエラーはシステムクラッシュの後に現れるかもしれず、そしてデータが確実に保存されるようにFuzeDriveがバックグラウンドデータ移動を凍結させる結果になるかもしれません。 FuzeDriveソフトウェアは起動時にVMAPエラーを自動的に修復しようとするので、システムを再起動して状態が解消するかどうか確認してください。それでも問題が解決しない場合は、OSを別のディスクドライブにクローンしてFuzeDriveを再作成する必要があります。
VMAP VPAGE0エラー(エラーコード02h、tDriveエラー8000h):

バージョン1.3.0.16470PR以前を使用して「高速化の削除」または「高速メディアの削除」を実行した場合、物理的な高速層デバイスが誤って再初期化および消去される可能性があります。これが発生した場合:

    ディスクの管理コンソールを開くときにドライブを初期化しないでください。
    あなたのFuzeDriveに重要なデータをバックアップしてください。
    こちらから最新版にアップグレードしてください(右側のリンクを参照)。
    以下のいずれかを行います。
        時間とドライブの空き容量に余裕がある場合は、[高速メディアを削除]を使用してすべてのデータを低速ドライブに移動します。このプロセスには数時間かかることがありますが、状況は恒久的に解決されます。その後、同じ高速層デバイスを使用して層を再作成できます。
        または、管理者コマンドプロンプトまたはPowerShellを開いて次のように入力して簡単に修正できます。
        > ecmd --fixup t = 0
        これにより、影響を受けるVPAGE0をバックアップするために、高速ドライブの最後に小さなパーティションが作成されます。ただし、可能な場合は "Fast Mediaの削除"を使用してティアを再作成することをお勧めします。

    再起動すると問題は解決します。

注:システム回復パーティションをFuzeDriveの末尾に移動するためにパーティションマネージャを使用した場合は、ディスクの末尾に32MBの未割り当て領域を作成するためにそれを再度移動する必要があります。
問題を解決できません…

    FAQとナレッジベースを確認してください(下記のWebリンクを参照)。
    さらに支援が必要な場合は、http://enmotus.com/supportでチケットを作成し、ライセンスとシステムの詳細を含めてください。
    次に、管理者コマンドプロンプトまたはPowerShellを開きます。
        VMAPエラーが発生している場合は、次のように入力します。
        > ecmd --dumplog --all
        他にエラーがある場合は、代わりに次のように入力してください。
        > ecmd --dumplog

 

ecmd --fixup t = 0」を実行するため再びremoveを試すが、途中で止まる強制終了

設定からキャッシュドライブを切り離すsingleモードへの切り替えをしたら61%で停止の後、強制再起動後もう一度実行したら完了した

 

 

f:id:NEXTAltair:20190414122603p:plain

ディスクの管理を見ると高速ドライブが切り離されてるのがわかる



 

バックアップ

Macrium Reflect Free Edition をダウンロードして外付けにバックアップ

 

 

再インストール

面倒なので修復は諦めました

アンインストールマニュアルを参考に

 高速ドライブを切り離したあとの低速ドライブは必ずバックアップを取ること。でないとアンインストール時に低速ドライブがフォーマットされるので面倒なことに

 

  1. 低速ドライブのバックアップ
  2. FuzeDriveをアンインストール
  3. 削除コマンド「ecmd --delete_all」を実行

 

このタイミングでまた問題、

コマンドを忘れてDiskpartでディスクをCleanしてしまう

この状態はコマンドは認識されなかった

 

最新版をインストールして即削除

している最中以前のバージョンがみたいなことをいわれたが、「Yes]を選んでインストール続行

インスールが終わるって、またアンインストールすると削除コマンドは実行できた

 

最新版インスール

再々インスール後、FuzeDriveを作成

バックアップをもとに戻すとIOエラーを吐いて復元不能

 

 

 

諦める

FuzeDriveは削除して高速SSDはもう使ってない状態になっている

熱が怪しいのでNVMe延長コードをAliExpressで買ってマウント位置を変えようかと考え中

 

これでSSDが壊れてるとやだな割と新し目でMTLの製品なのに

保証はラベルを高をくくって剥いだから効かないし

 

 

諦めない

 また懲りずにFuzeDriveを組んでバックアップを復元

今度は搭載しているファンというファンを全開でぶん回しながら復元すると前回止まったとこよりも復元が進んだ

 

 

 

 

2019/04/18

結論:死んだ

とうとうディスクの管理でも認識しなくなってアクセスもできなくなった

バックアップをとれただけマシだったか。また何か買わないと

 

 

おまけ

 

 

 

 

4K32インチモニターAcer ET322QKwmiipx買った。

先に結論から言うと「今は買うな時期が悪い」

モニターアームは「すぐ買えいつでもいい。利便性が別次元」

 

 

 

nextaltair.hatenablog.com

nextaltair.hatenablog.com

アレヤコレヤを調べながら、4Kモニターほしいな中古で安いのないかなとメルカリ見てたら4万ぐらいするものがポイントを使うと0円になりますと表示されてギョッとした

 

 

あら手の詐欺かと思ったら10万ポイントほど増えてた

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!


メルペイスタートキャンペーンなる、1000人に10万ポイントプレゼントにに当選したらしい

 


10万だぞ! 10万!

 

ということで色んな物が買えると胸を躍らせた

 


4Kモニター  5万
Zen2     4万*1
モリー16x2 3万
マザー    2.5万
グラボ    10万
PCケース(Q37) 2万
バイク整備  4万

ああ! 10万じゃ足りねぇわ!
Zen2については、10万が突然降って湧かなくても買うつもりではあったが

 


夢は膨らむばかりだが、もらったのはあくまでメルカリのポイント
メルペイを利用すれば電子マネーIDとして使えるが、利用範囲は限られる
田舎でPCのパーツ買えるとなるとビックカメラぐらい。しかもネットの値段に比べると高いんだこれ*2

 


Amazon.co.jpで使用できるとIDのページには書いてあるが、おサイフケータイ対応の機種だけでiPhoneは非対応

Twitterで検索してみればメルペイIDからSuicaにチャージすればiPhoneでもAmazonで使えると知り試してみたらチャージ上限2万円まで

 

 

4Kモニターは買えない!

 

 

Suicaを払い戻せば2万円を手数料220円 x 5回で、10万円分1100円でメルカリポイントを現金化できそう
その手数料差っ引いてもビックカメラの店舗でID使って買い物するより得な可能性もある

 

 

じゃあメルカリで探すかといっても自分の好みドンピシャなやつなど見つかろうはずもなく
10万ポイントはいつも行っているスーパーで食料品買うのに使うことにする

 

 

 

4Kモニターとモニターアーム買った

 

 

 

で結局AmazonAcer ET322QKwmiipxを普通にクレカ払いで買った

エイサーの次はモニターはやっぱりエイサーだった
値段は調べた中では32インチ最安の42,800円*3

 

 

古めの2017年モデルだが今までの記事で上げた条件を大体クリア


Freesync対応レンジはHDMI、DPともに40-60
100x100 VESAマウント
応答速度4ms GtG*4
2W + 2W ステレオスピーカー
HDR10 対応の Acer HDR Ready搭載
入力端子、HDMI2.0x2+DP1.2

Freesync2はまだ対応の機種が少なすぎるので諦めた

 

 

 

今まで使っていたFHDをサブへ回すためのモニターアーム

 長身ポールタイプのHDMIケーブル付属*5

そして何より安い4,000円以下

 

 

モニターアームの設置

エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム 45-241-026

エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム 45-241-026

 

 今まで使ってたやつはこれ、高級品だよ。16,000円もするよ!

 

 

 

OME製造品で同等かつ安いのでも1万超えてくる

 

 


安くて売上が良さそうだったから買ったHUANUO*6のモニターアームを今まで使っていたモニターに回して、エルゴトロンは4Kのほうへ

 

 

この2つを比べると値段が4倍以上するエルゴトロンLXの方が部材がだいぶ堅牢な作り、さすが破壊大帝みたいな名前

 

 

マウント方式をクランプマウント式からグロメットマウント方式へ変更する

f:id:NEXTAltair:20190409153853p:plain
f:id:NEXTAltair:20190409153739p:plain
f:id:NEXTAltair:20190409153559p:plain

ベース部分はエルゴトロンの方が大きいぶんしっかり支えてくれている感じがする

HUANUOは支える部分がちゃちいがスッキリしてる

痛し痒しだ

グロメットマウントで机の上をすっきりさせたいを優先するならHUNUOの方がいいかも

 


アームの長さは同じだがポールを起点に回転するエルゴほうが取り回しが容易

 


ポールの太さはエルゴトロンのほうが少し細い*7、サイズが同じなら縦型デュアル仕様に変えられるなと思ったがそこまで甘くはなかった

 

保持力は安物でもエルゴトロンでも大きな違いはない

 

昔エルゴ買ったときは選択肢は少なかったが数年、か10年近くの間に随分と良いものが増えたようだ

 でも次買うならエルゴのOME買うわ

 

 

 

 

4Kモニターの設置

f:id:NEXTAltair:20190409160113p:plain


モニターアームに取り付ける前に置いてみた

パネル部のみの高さは縦430mm横725mm

でけぇ・・・ ざっくりシミュレーションしてみたが、測れてなかった

上の棚に干渉起こして入らなかった

 

デフォの足は非常にちゃちくてチルト角度11.5°ほどの調整しか効かない

 

 

 

VESAマウントの位置が悪い

天下のエルゴトロン様のネジをギッチギチに締めてもピボットで使うのは不可能

 

 

 

f:id:NEXTAltair:20190409161555p:plain

入力ポートはHDMI(Ver不明)x2とDisplayPort(Ver1.2)x1
スピーカー出力ポート付き

 

ヘッドホン端子は正面から刺しにくく常用するのは厳しい

 

接続

f:id:NEXTAltair:20190409163924p:plain

複雑怪奇な接続図、大量に必要なケーブル

この接続のせいでちょっと問題が起こったのがあとの方で

 

 

KVMの裏は机の端に置くとケーブルの重さで後ろにずり落ちるんで、もともと付いてるゴム足を剥ぎ取って、強力両面テープで固定

 

ケーブル

HDMI2.0ケーブルをデオデオで買ったが、5本で2万円で高かった

HDMIの規格ってややこしいよな。というかパッケージに規格番号ぐらい書いておいてくれ

ケーブルの整理とかすごい面倒なんで今後を見据えた4K 144Hz HDR伝送できるのが欲しかったけどよくわからねえ。買った後で調べたら2.0規格は4K144HzHDR無理っぽ

 

HDMIケーブルに関しても時期悪だたった

 

KVMの性能の3840*2160@60Hz 4:4:4 HDR10 なら2.0で活かしきれる

pcpick.net

 

 

設定

ここがなかなか苦労した

 

モニター設定はスティックとボタンで、ボタンだけに比べると抜群に操作性がいい

 

 

 

これオンにするとモニターの電源が入ったときのAcerロゴが表示されなくなる

 

 

 

FreeSyncは直結した場合のみ有効

KVMを経由して接続した場合、モニターのFreeSync設定をONにしてもRadeonSetingsからFreeSyncが有効と認識されていなかった

 

 

HDRKVMを経由しても作動している

KVMHDRの画像を受け渡すための18Gの伝送速度をさばけるHDMI2.0に対応している

 


FreeSyncとHDRは排他

モニターをHDRモードにするとFreeSync設定がグレーアウトして変更不可

この両立についてはFreeSync2対応出ないと不可能か?

 

 

DisplayPort接続ではHDRは使用不可

Verが 1.2までの対応のため。DisplayPortでHDR対応は1.3から

 

 

Freesyncと高応答速度は排他?

FreeSyncがONだと、「反応速度表示」がグレーアウトしている。両方ゲームに必要な技術なのに何でだ?

「?」なのは理由がありまして

設定内に「反応速度表示」いうのがあるがこれを「極度」にすると高応答速度になるか不明。マニュアルが優しくないので。英語表記だと「Over Drive」となっているんで俺の解釈でも間違いはないはず

 

 

HDRとオーバードライブは共存可能

 

 

 

発生した問題

Windows10のHDR設定をONにすると画面が白くなる

Windows 10 の HDR と WCG の色設定

朗報!「Windows 10 April Update 2018」からHDRディスプレイに対応 PCまなぶ

 

上記他サイトなんかをみるにまだWindows側の完成度が低いんだろう

HDR対応コンテンツをみる度にONOFF切り替えるのは手間だな

 

 2019/04/21 解決 

Windows側のHDRモードの時のガンマ値の設定が悪いようなのでNvidiaコントロールパネルからガンマをいじってやれば見られるレベルになった。それでもHDRモードオフのほうがネットはしやすい

RadeonSettingsの場合はガンマ値の設定を完全にWindowsに依存しているため変更不可能。 別のソフトを使えば可能なようだが試してない

 

 

同じ画面なのに画面が2つ存在するように振る舞う

同じPCからHDMIKVM経由とDisplayPort直結しているから発生した

開いたウィンドウがいま表示していない入力端子側のモニターへ送られてたりしたが、これは同じPCからの接続は表示を複製して解決

 

 

ゲームをプレイするときは入力端子を切り替えてFreesyncをモニター設定で有効にしないといけなくて手間がかかる

これについては諦めた

 

 

ポジション


モニター位置が決まらない

f:id:NEXTAltair:20190409170645p:plain
f:id:NEXTAltair:20190409173743p:plain

横横配置と横縦配置
グリグリ動かしながらベストポジションを探り中



 



画質

 

もう正直良くわかってねえぞと

感覚的なもんだからな、4KHDR対応モニターも初めて何で比較対象もない

 

4K

 


【P700×4K動画】4Kベンチマーク動画(完成版)

4K画質はお姉さんの目尻の小じわまでくっきり

 

 

 

 

HDR

違いある?

モニターとWindows両方のHDR設定を切り替えて見てみたけど

 

View post on imgur.com

imgur.com

2019/04/21

ごめん4K HDRなめてたわ

 

andytather.co.uk

 HDRオンで白くなる問題を解決したことで見られるようになった

ブラビアのデモはこれはちょっと感動するレベル

 

 

 

FreeSync

なめらかになったかと思えばそのような気はする

ティアリング起こすようなグラボは使ってなかったので目覚ましい効果は期待出来なかった

多分俺が必要なのは低リフレッシュレートのカクツキを抑える機能のあるFreeSync2のほう

 

 

 

 

 

 

最後に

もともとの目的だったKVMの全機能を使うと作業領域を広げることは果たした

確かに4Kは綺麗だがHDR対応のFreeSync2とかが控えてる状況で今買うべきものだとは言えないな

逆にFreesync2対応4Kモニターが出れば即今のやつを売り払って買い換えるわ

 

2019/04/21

それと、dマガジンなんかで配信されてる雑誌を読むのがとても快適。dマガジンブラウザの表示領域依存で紙面を表示するんで大きな画面高解像度だとものすごく読みやすくなる

 

 

 

 

配置を探ってモニタをグリグリ動かしてたらDpケーブルを一つ殺した

 

*1:2700X初値4万から推測

*2:PCデポでも使えるみたいだが除外、ショールムにすら使ってないし使いたくもない

*3:クーポン使用価格

*4:オーバードライブ有効の時の値かそうでないかは不明

*5:規格不明

*6:フアヌオ? すごく言いにくい名前だ

*7:稼働時の摩擦を軽減するパーツを削るか外すと取り付けは可能な気がする

27インチ~32インチのFreeSync2対応WQHDモニターを選ぶ。 選ぶだけ

前回はKVMのスペックを最大限使うために4Kモニターだったが、FreeSync2を調べていると現在4Kで対応しているモデルは少ないんで解像度が4Kの1/2、FHDの2/1のWQHD選んでみる

nextaltair.hatenablog.com

 

 

FreeSync2って何って人はこれ参照
要するに画面をなめらかに表示させます。FreeSyncのときは対応してなかった明暗の描写が鮮明になったHDRに対応と低フレームレート時もなめらかにするLFCという機能も追加されたもの。*1

 


スケーリング


4Kに比べれば解像度が半分であるため、等倍表示をしてもスケーリング不要
らしいという話なので今度実店舗に行ったら確認する

 


リフレッシュレート


現在FreeSync2に対応しているモニターは全部高リフレッシュレートのハイエンドゲーミングモニター

KVMを使う場合は対応のリフレッシュレートは60Mhzまでなので意味はない
AmazonKVMのことを質問した結果、G-Syncは使えないようだ
その場合は直結させてやればいい

 

 

入力端子


GPU直結
HDMI KVM経由
HDMI テレビ接続   訂正 モニターとテレビつなげてどうするんだよ

Radeon RX 580 ARMOR MK2 8G OCの出力はHDMIx2 DisplayPortx2 DVIx1
HDMIポート2つとDisplayPort1つは必須*2
それともう一つDsub KVMもFHDモニターをサブにするのに使うかも*3

 

 

 

FreeSyn2対応WQDHモニター一覧


AMD対応表から大型除く全機種

全部でも13製品と対応のやつ少なすぎ
49インチの超ワイドモニターはデカすぎて無理なので抜きにすると9製品
海外のみで発売されているものを除外して日本で発売されているものに限ると2製品*4

 

価格$表記は日本での取扱を見つけられなかった

 

「48-144 via DisplayPort 48-144 via HDMI

これはFresyncの作動レンジ
DPなら48-144、HDMIなら48-144のフレームレートの間で作動するということ
 

 

27インチ


Agon AG273QCX  $499.99
VAパネル
48-144 via DisplayPort 48-144 via HDMI
HDR400
リフレッシュレート144Hz
応答時間1ms
曲面スクリーン
VGA×1  HDMIx2 DPx2

 

www.amazon.com

 

 

Samsung C27HG70 $ 499.99
VAパネル
48-144 via DisplayPort 48-100 via HDMI
リフレッシュレート144Hz
応答時間1ms
曲面スクリーン
HDMIx2 DPx1

 

DPで接続しないとFreeSyncの性能を引き出せないのがいまいち

HDRの認証マークがなさそう

www.amazon.com


32インチ


Agon AG322QC4
 $549.99
VAパネル
48-144 via DisplayPort 48-144 via HDMI
HDR400
リフレッシュレート144Hz
応答時間4ms
曲面スクリーン
VGA×1  HDMIx2 DPx2

www.amazon.com


Asus XG32VQR $654.99
VAパネル
48-144 via DisplayPort 48-144 via HDMI
HDR400認証
リフレッシュレート144Hz
応答時間4ms
曲面スクリーン
HDMIx2 DPx1

www.amazon.com


BenQ EX3203R $537.99
VAパネル
48-144 via DisplayPort 48-144 via HDMI
HDR400認証
リフレッシュレート144Hz
応答時間4ms
曲面スクリーン
HDMIx2 DPx1 USBType-Cx1

www.amazon.com


LG Electronics 32GK850F-B *5
48-144 via DisplayPort 48-100 via HDMI
HDR400認証
リフレッシュレート144Hz
応答時間5ms
曲面スクリーン
HDMIx2 DPx1

 数少ない日本でも取扱あり

HDMI端子だと作動レンジが狭いのが嫌だな

 


Philips 328M6FJRMB $279.99
MVAパネル
48-144 via DisplayPort 48-144 via HDMI
HDR400認証
リフレッシュレート144Hz
応答時間4ms
曲面スクリーン
HDMIx2 DPx2


FreeSync2の対応がAMDの一覧では対応、商品説明ではFreeSyncとしか描かれてないのが気になるところ
ずば抜けて安い? なんだろこれ 
バックライトがエッジライト型故の低コストのよう。明暗の表現が緻密なHDRと苦手なエッジライト型の組み合わせってなんかだめな気がする

www.amazon.com




Samsung C32HG70 $598.41
VAパネル
48-144 via DisplayPort 48-100 via HDMI

HDR400認証
リフレッシュレート144Hz
応答時間1ms
曲面スクリーン
HDMIx2 DPx1

応答速度が早いがHDMI接続弱め

www.amazon.com


34インチ(UWQHD 3440x1440) 

ちょっと外れるが横に長い場合は机におけるので


LG Electronics 34GK950F ¥129,421

IPSパネル*6
55-144 via DisplayPort 55-85 via HDMI
リフレッシュレート144Hz
応答時間5ms
曲面スクリーン
HDMIx2 DPx1

HDMIが弱いというか弱すぎる。これを使うのならDP必須だな

IPSパネルながら5msは頑張ってる

 

 

 

いかがでしたか?

じゃねえ。イカもタコもあるか、日本での取扱少なすぎ

 値段を考慮すると実質1択になって、「32GK850F」は入力端子が少ない

これは対応モニターが増えるのをゆっくり待つ他ない

 

4KFreeSync2対応をうたっている「JN-T2880UHDR 」についてはAMDにほんとに対応?認証通った?ってメールを送ったのでその回答

 

2019/04/08

AMDの回答

FreeSync2に対応できるモニタの型番を確認するには以下のページの内容をご参照いただけます。

https://www.amd.com/en/products/freesync-monitors

JN-T2880UHDRはリストにありませんので、関連認証を受けていないと判断しております。

 認証受けてないのに対応とうたっていいもんかね?

 

 

*1:正直ベンチではっきり数値が出ないから試してみて違うか自分で見るのが一番早い

*2:たまにHDMI端子はFreeSyncに対応してないものもあるが、FreeSyn2対応のモニターはだいたい両方対応なんで関係ない

*3:DPかDVIを変換

*4:Amazon.co.jpに登録があるもの。並行輸入は除く

*5:AMDのサイトだと「32GK850F」商品ページだと「32GK850F-B」 Bってなんだブラック?)¥48,670
VAパネル((AMDの一覧ではパネルの種類「NA」と描かれていた。NA?

*6:AMDの一覧ではパネルの種類「NA」

27インチ~32インチの4Kモニターを選ぶ。 選ぶだけ

HDMI 4K対応のKVMスイッチを買ったはいいが、使っているモニターはFullHDなんでその性能を100%使えないのは口惜しい*1

さらにエクセルの表をいじったり、入力作業のときには画面の狭さを感じるんで4Kモニターが欲しくなった

 

nextaltair.hatenablog.com

 


サイズを考える

今のモニター周りの環境
23インチのものを20年近く前に買ったPC用デスク*2エルゴトロンLXアームで設置して約40cmちょっとの距離で使用中
文字の見え方としては今の状態で不満を感じることはない

 

 

 場所的におけるサイズはだいたい32インチクラスまで、それ以上になるとデスク上部の棚に干渉をする

f:id:NEXTAltair:20190404163420p:plain白枠が32インチ、オレンジ枠が28インチの大体な感じの画面サイズ。実際はこれにプラスしてベゼル幅


そう皮算用してみたが持っている32インチのテレビを試しに置いてみると、PCデスク上部の棚にガリガリして無理だった

テレビのスタンドとベゼル幅が縦で15cm、パネルと合わせた全高でいうと約55cmもあるので今どきのモニターなら行ける気もする
実際に置くならパネルのみの高さで44cmまでに抑えたい

 

ということでサイズは32インチが限界

 

スケーリング

FullHDから4Kになると解像度の上昇に伴ってアイコンや文字が小さくなるので仮に今のと同等のサイズのモニターにすると文字が小さくなるという問題
 スケーリングを使って表示を大きくすると今度は作業領域が狭まって変える意味があんまりない
 見た目はきれいになるだろうけど
 等倍で使って表示が小さすぎる場合は拡大して、今使ってるモニターをサブに回して作業領域を広げるって手もありか

 


機能から考える


絶対
AMDのグラボでゲームをするんでFreeSync*3
モニターアームのためのVESAマウント穴

 

一応
応答速度5ms以下 シビアなゲームはしないが今使っているのもと同じなら違和感なく使えるだろう
スピーカー内蔵 あればテレビを見ながらゲームが出来る、なければヘッドホンになるんで見ながらは出来ない

 

気になる機能
HDR モニターは買い替え頻度が低いので流行りそうなので

一説には4Kより動画を見るならHDRの方がきれいに見える効果は高いそうだ
とはいえ出始めなので規格自体「HDR10」や「HDR400、HDR600、HDR1000」など色々あってややこしい

 

予算から考える

安いほうがいいが、今のところ考えない

 


気になるやつ


viewsonic VX3211-4K-MHD-7
 で一番安い32インチ

  2019/04/09現在 2019/04/15までの3,000円引きクーポンあり
 3msGtGで32インチの中では一番応答速度が早い
 コントラスト比が3000:1

ビューソニックジャパン 31.5型ワイドモニター 4K液晶ディスプレイ(HDR10/AMD FreeSync/VAパネル) VX3211-4K-MHD-7 - NTT-X Store

 


LG 32UD99-W
 高級品
 フレームレスデザインを謳ってるだけあってすごっくスッキリ


 ※フレーム幅+非表示領域 上部8.2mm、左右8.2mm、下部9.7mm

 USBType-C端子がある
 複数の入力を画面分割で表示できる
 IPSパネル

 


エイサー XB271HKbmiprz
 IPSパネルながら応答速度が4msと比較的早い
 FreeSyncどころかG-Syncにも対応 

 


JapanNext JN-T2840UHD
 候補の中で一番安い
 応答速度2.5ms

 

 

JapanNext JN-IPS3200UHDR
 IPS-AHAV
 ISPパネル32インチの中で最も応答速度が早い5ms
 リモコン付き
 フレーム薄め左右が8mm

    アウトレット品なら32インチ最安価

JAPANNEXT JN-IPS3200UHDR 4K HDR対応32インチ液晶ディスプレイ AMD freesync UHD PCモニター | 液晶ディスプレイ | | japannext

 

 

 JapanNext JN-T2880UHDR

 調べた中では唯一の4KでFreeSync2対応機種

 AMDのページの対応モニター一覧表には載ってなかった

 

 

2019/04/06追記

Acer ET322QKwmiipx

価格.comでFreeSync対応表記がなかったので見落とし

2019/04/06 現在2000円割引クーポンがあるので、候補の中で最安値タイ

2019/04/09 ViewSonicのにクーポンが付いたので最安タイ記録破られる

コントラスト比3000:1

 今のモニターもエイサー*4

 

まとめ

いかがでしたか?

 如何かするのは俺だけど

他にもFreeSync2とか言うHDRにも対応した規格があるとかまだ色々と悩める要素はある

今選ぶならViewSonicのやつかJapanNextの32インチが安くていいなと

 

nextaltair.hatenablog.com

*1:どころか今のモニターにはHDMI端子すらない

*2:こんな感じのやつ

*3:AMD公表の対応モニタ一覧

*4:だから何だなんだが

WD(Western Digital)のHDDをレターパックプラスでRMA保証に送った

 

購入からどれだけけ経ったかはうろ覚えだがDiskinfoで警告表示を吐き出したのでRMA保証に送った。

SeagateRMAをやったときはページは全部英語&送り先はシンガポールだかマレーシアだったのに比べるとWDは全部日本語&送り先は東京だったんで、時間的にも金銭的にも助かった。

 

f:id:NEXTAltair:20190314101314p:plain

 

 

 普通ならWDで配布しているディスクテストツールで検査をして送るんだろうが、そのへんは省略

 

WDのHP上での手続き

Warranty Status | WD Support

マイ保証をチェックするにシリアル入れて補償状況を見る

限定保証期限内と表示されれば、おめでとう交換の対象だ

 

 

サポートページで登録

会員登録

電話番号の項目は携帯番号だと警告表示が出るので固定の番号を入れる*1


RMAを作成する

購入日はうろ覚えだったので適当に1年ちょっと前の日付を入力
登録されている製品の右側にあるオプションからRMAを作成

f:id:NEXTAltair:20190314101613p:plain

理由については不良セクタを選択

 RMAオプションは選択不可

 

f:id:NEXTAltair:20190314102444p:plain


住所はローマ字でし、新しい住所を追加してそれを選択して次へ

 

 

確認メールが送られるので、その中から発送ラベルのリンクをクリックし表示されるラベルを印刷

 

 

梱包

次の梱包の指示に従ってください。

  • 内蔵ドライブをESD(帯電防止)バックに入れます
  • バッグを厚さ2インチ(約5センチ)のバブルラップで包むか、固定可能な発泡緩衝材で包みます。
  • 頑丈な段ボールの箱に入れます。ボール紙は輸送中の取り扱いに耐えられないため、使用しないでください。段ボール箱に破損がなく、構造的な欠陥がないことを確認してください。RMAラベルを印刷し、箱に貼り付けてください。箱の外側、3側面に太字でRMA番号を明記してください。
  • 複数の製品を発送する場合は、各製品を上記の手順に従って個別に正しく梱包する必要があります。ハードディスクドライブが箱の中で接触したり動いたりしないようにしてください。すべての製品を個別の帯電防止バッグに入れ、頑丈な段ボールの箱に入れてください。可能な場合は、Western Digitalの元の梱包材を利用してください。輸送中に移動したり、沈む可能性がある玉状の発泡スチロール材や梱包材は使用しないでください。

 WD側から細かい指示が出ているが、送る前に見逃した

 

 

 静電気防止袋に入れてプチプチ袋に入れてれレターパック(¥510)に入れる

まだ余裕がありそうだったのでプチプチを配送中動かないように追加

レターパックライトで送るには流石に分厚すぎた

それでも60サイズのゆうパック(¥1,080)よりかなり安くあがった

 

印刷したラベルの住所表記はローマ字だったが郵便局の人によると国内に送るなら日本語表記でとのことだったので日本語に変換


〒108-0022
東京都港区海岸(3丁目) 39-1
三菱ロジスティクス株式会社
東京支店C倉庫
WD RMA受付 宛
電話番号: +03-5442-2098

 

返送

3/14にRMAの申請を出して送り出してから約10日後3/25に到着

f:id:NEXTAltair:20190325133038p:plain

プラッタ容量が1.3TBのモデルに少しアップグレード*2されて帰ってきた。

 

 

 

*1:携帯番号だけ入れも弾かれる

*2:00Z5HB0のプラッタ容量は正確にはわからないが

AliExで買った製品名もよくわからないスマートウォッチだか活動量計だかが使いにくい。

睡眠時間のログを取りたかったので買ってみた

 

こんなやつ Amazon.co.jp取り扱いだと多分↓Aliで買ったほうが¥500程安い

 

  • IOS 8.0以降、andor 5.1以降対応
  • フィットネストラッカー 歩数、距離、消費カロリー、睡眠、心拍数、カロリー消費の記録
  • 座りすぎアラート 一定期間歩いていないと振動して歩くように促してくれる
  • メッセージ通知 FacebookSkypeTwitter、Lineにメッセージが入ると振動する
  • 血圧、血中酸素濃度の測定
  • IP67 防水

    f:id:NEXTAltair:20190128003810p:plain

数年前にGARMINの活動量((どこかで落としたは持ってたがそれに比べて血圧や血中酸素濃度の測定やメッセージ通知と機能はかなり増えた

 

外観

f:id:NEXTAltair:20190128004240p:plain
f:id:NEXTAltair:20190128003810p:plain

 

 

特に言いたいこともないよくある外観
装着感は血圧や脈拍を図るための光学センサーが当たってゴツゴツするので、睡眠中は結構気になるところ。つけてると慣れるかはまだ使い始めて1日目なので不明

 

f:id:NEXTAltair:20190128011334p:plain

充電はバンドを引っこ抜いてUSBポートに刺す

裏表に気をつけないと裏返しでも刺さる

1~2時間充電で160時間使用可能

 

 

リンク用アプリ

JYou」なるアプリを使って携帯と連動させるとスマートウォッチからのデータが記録できるようになる。これをしないと時計の合わせもされないため必須

レビュー評価が低すぎるのは仕方ない。完成度はイマイチ

マニュアルは英語と中国語(簡体字)の二言語だけだが大体はわかる

 

JYou

JYou

  • bifeng zhang
  • ユーティリティ
  • 無料

 

f:id:NEXTAltair:20190128005106p:plain
f:id:NEXTAltair:20190128005031p:plain

アプリは怪しいところがあるが日本語化済みなので接続は簡単に出来る

保存されるデータはトータルの歩数と睡眠時間だけ

睡眠の深さについての記録はされない

昔使っていたGARMINのと違って睡眠記録モードへ切り替えなくてもデータを取ってくれるのは便利なんだが取得してる情報量は少ない

 

血圧、血中酸素濃度はグラフ化されて保存されない。測るときも、スマートウォッチ側から測定画面をだして10数秒待つという操作が必要になる

 

保存したデータもアップルのヘルスケアアプリには送れない((結構その機能が無いトラッカーのアプリは多いという片手落ち

 

 

精度と機能

NISSEI 上腕式 デジタル 血圧計 DS-S10

NISSEI 上腕式 デジタル 血圧計 DS-S10

 

測定数値の比較にはこれを使う

これはBluetooth接続で専用アプリで最高血圧最低血圧、脈拍をヘルスケアアプリへ遅れるので血圧記録の精度を求めるならオススメ。高いけど

 パルスオキシメータもあれば酸素濃度も比較できたがないのでなし

 

歩数

100歩を数えて歩いてみたらカウントは90歩と10%ほどの誤差

 

脈拍
血圧計 98 

これ  90

ここでも10%ほど誤差が

 

血圧

血圧計 159/112

これ  120/75 

かなり差が出てる。2回めを測ると125/70と計測できた数値も安定しない

 

商品紹介ページにも参考程度にとどめろと書いているのは納得だな

 

 

スマートウォッチどう選ぶか

精度については使ってみないとわからないが、同期をするために必要なアプリがわかれば買う前にそれをインストールしてみればアプリの使い勝手やヘルスケアアプリとの連携ができるかは予め調べることができる

 

今調べてる段階だと「JYouPro」というJYouとは名前が似てるが作ってるところが違う偽物感のあるアプリは最高血圧最低血圧、脈拍をヘルスケアに送れ、睡眠の深さも記録出来るらしいが、血圧の変化をグラフ化出来ないようだった

 

 JYouPro対応のスマートウォッチ

 

 

特売+AMD・MSIキャンペーンでゲームとかおまけ付き MSI Radeon RX 580 ARMOR MK2 8G OC 買った

ジョーシンで特売がかかったのでつい買ってしまったグラボ前回熱については記事にしたが、今回はベンチのスコアとか

 

値段とポイントバック

安かった本当に安かった

表示価格    24,980
グラボクーポン -1,170
          ¥23,810

 

同等クラスのGTX1060が¥26,978*1に比べても¥3,000も安い

消費電力こそ185W120Wとだいぶ高い*2

 

ジョーシンポイント  239

 

LinePayキャンペーン
現在は終了 

支払額の20%ポイントバック

LinePayポイント    4,762

 

 

おまけ

ゲームが3本とスチームウォレット

 

AMD ゲームがもらえるキャンペーン | AMD HEROES
RX580の場合は以下の3本から2本もらえる*3 

2019年3月31日まで受付中なくなり次第終了

デビルメイクライ5(6,998)
バイオハザード RE:2(7,800) *4
ディビジョン2(9,072)*5

 


MSIキャンペーン
現在は終了 

レインボーシックス シージ アドバンスエディション(1,697)*6

 

Steamウォレット$10
レビューを投稿すると$10
日本円に換算して¥1,106

レビューはかけばいいのでクオリティは問われない

 

 


本体価格                23,810
ジョーシンポイント  -239
LinePayポイント    -4,762
デビルメイクライ5   -6,998
バイオハザード2    -7,800
レインボーシックス -1,697
Steamウォレット     -1,106

実質価格      1,208


激安!!
実質価格にあんまり意味もないが、LinePayのポイントバックが強い

 

 

ちょっと手こずったAMDキャンペーン申し込み

ジョーシンへの問い合わせが1回とAMD側との数回目メールのやり取りが必要だった

 

 

サイトで申し込むと「ジョーシンWebで購入の場合には伝票番号が必要です」と書かれているが、LinePayで購入すると伝票番号が行方不明
注文番号でいいかと思って購入履歴のスクリーンショットを撮って送っても「伝票番号が必要です」というメールが届く
ジョーシンの連絡帳で問い合わせて伝票番号教えてもらって、そのやり取りのスクショを返信するとコードが送られてきた


それでは終わらない

RX580を搭載していないPCでアカウントを登録し、コードを送信できなかったので搭載のPCで改めて送信すると「このクーポンに関連するプロモーションを検索するときに問題が発生しました。」というエラーが出た


それを問い合わせフォームから問い合わせると

Can you please try a different browser. Also, can you tell us which browser you are using? 
ブラウザ変えてみ?というような返答がメールで届く

 

試したが、以下のことが出てきたのでまた問い合わせ。
「ユーザーのクーポンコードを検証するためのさらなるアクションが必要です。サポートフォームに入力し、以下の情報を提供する必要があります。
印刷されたクーポンコードを受け取った場合、 (a) 請求書/領収書および (b) クーポンコードが見える状態の印刷されたクーポンの完全な画像(PDFやJPG形式の写真またはスキャンなど)をアップロードする必要があります。
電子的なクーポンコードを受け取った場合、クーポンコードが見える状態の切り取られていない完全な領収書の画像(スクリーンキャプチャーまたは元の電子メール)をアップロードする必要があります。 」

 

To further assist you, we require the following:
- Full image/pdf of your receipt from the retailer for your recent AMD purchase
- An image or scanned photo of your coupon code - Printed or Printed or Screenshot image of the email.
言うとおりにしろ的な返答だった。
伝票番号と、コードと送ってきたメールのスクショを送る

 

We have received your Proof of Purchase images/documents. Please allow for up to 5 business days for our Proof of Purchase validation process to complete.
5日待て。
待つ


Your coupon code has been verified and is now activated!
Please follow these steps to redeem your code
コード使える


使えた
ゲームの選択画面が出てきたら欲しいゲームを選択して
あとはゲームのコードが届くまで待つだけ

 

 

製品

デザインはあんまり好みではない、三連ファンのほうが好きだし
ド派手なデザインならばpowercolor devilのほうが好き

f:id:NEXTAltair:20190104182939p:plain

 

f:id:NEXTAltair:20190104183149p:plain

ZeroForzrのおかげで低負荷時はファンの回転が停止するので普段は静かだが、高負荷時は結構高めの音でヘッドホンなしでゲームすると割と耳につく

 

 

f:id:NEXTAltair:20190104183035p:plain

電源が8ピンで済むようになってスッキリ

 消費電力も半分になったのでもう暖房器具がわりには使えない

 

 

ライセンス料の関係でケチられがちのHDMI端子が2本付いてるのはTV、モニターの二画面出力したいので嬉しい

 


ベンチ


旧:Sapphire NITRO R9 390X
新:MSI Radeon RX 580 ARMOR MK2 8G OC

消費電力は半分になったがそれでも、スコアとしてはだいたい同じぐらいを記録する
むしろ勝ってるほうが多いという
390Xは前世代の遺物だということがはっきりわかった。かっこいいんだけど

    値段 購入店舗   値段 購入店舗
CPU Ryzen5 1600 ¥30,020 dショッピング(ジョーシン) Ryzen5 1600 ¥30,020 dショッピング(ジョーシン)
CPUクーラー 1600リテール     1600リテール    
メインメモリ CT2K8G4DFD8213 ¥11,724 Amazon.co.jp CT2K8G4DFD8213 ¥11,724 Amazon.co.jp
GPU SAPPHIRE NITRO R9 390X ¥20,000 中古 MSI RX 580 ARMOR MK2 8G OC ¥23,810 ジョーシンWeb
マザーボード X370GTN ¥10,000 NTT-X X370GTN ¥10,000 NTT-X
ストレージ ADATA Ultimate SU650 ¥4,980 NTT-X ADATA Ultimate SU650 ¥4,980 NTT-X
ストレージ Corsair Force Series MP500 ¥7,500 Amazon.com Corsair Force Series MP500 ¥7,500 Amazon.com
ストレージ WD40EZRZ-RT2 ¥8,980 NTT-X WD40EZRZ-RT2 ¥8,980 NTT-X
ケース RAIJINTEC OPHION ¥16,000 Amazon.co.jp(パソコン工房) RAIJINTEC OPHION ¥16,000 Amazon.co.jp(パソコン工房)
    ¥109,204     ¥113,014  

 

f:id:NEXTAltair:20190104200542p:plain

 

 

 

終わり

マイニングブーム終了に伴う在庫処分と、RX3000シリーズ(Navi)*7待ちの買い控え対策のゲームプレゼントのおかげでだいぶ得をした感じがある

 

これを手に入れたら次はFreeSync対応のモニターが欲しくなった

 

 

MSI Radeon RX 580 ARMOR MK II 8G OC グラフィックスボード VD6544

MSI Radeon RX 580 ARMOR MK II 8G OC グラフィックスボード VD6544

 
PowerColor ビデオカード AMD RADEON RX570搭載 AXRX 570 4GBD5-3DH/OC

PowerColor ビデオカード AMD RADEON RX570搭載 AXRX 570 4GBD5-3DH/OC

 
PowerColor ビデオカード AMD RADEON RX580搭載 AXRX580 8GBD5-3DHG/OC

PowerColor ビデオカード AMD RADEON RX580搭載 AXRX580 8GBD5-3DHG/OC

 

 

 

2019-02-10 追記

AMDキャンペーンでもらえるバイオハザードRe:2がCero Dバージョンだったのが、グロテスク表現が強化されたZバージョンも送ってきた。

 

キャンペーンの告知ではZバージョンと表記しておいて実際はDバージョンだったせいで相当クレームがついたみたいだ

おれはまあいいかと思って何も言わなかったが、クレームつけてくれた人らに感謝だな。おかげでバイオRe2が二本ももらえることになった

 

 

 

*1:価格.com

*2:R9 390Xの375Wに比べれば誤差

*3:RX590以上のクラスは3本全部

*4:Steam

*5:UPlay

*6:isthereanydeal底値

*7:RTX

2070対抗のRX3080が$250とか誰も信じないような噂しか流れてないが