Ryzenで録画エンコ機を組む。ベンチ編

何回もつまずいてなんとか完成したんでこの記事シリーズもこれで終わり

 

Ryzenで録画エンコ機を組む。パーツ選定編 - NEXTAltair's diary

Ryzenで録画エンコ機を組む。組み立て編 - NEXTAltair's diary

Ryzenで録画エンコ機を組む。トラブル編 - NEXTAltair's diary

 

 

最終的な値段

  品名 値段
CPU Ryzen5 1600 30,020 dショッピング
MB AB350M-HDV 9,980 NTT-X
Memory CT2K8G4DFD8213 11,724 Amazon
GPU GF-GTX1050-2GB/OC/SF 12,796 同上
SSD PX-256M8PeGEN 9,980 NTT-X
PSU SST-SX600-G+延長ケーブル 14,363 PC1'S
Case サイズ静寂 8,618 楽天(パソ工)
OS Windows10 Home 14,195 Amazon
  合計 111,676  
  余ったRyzen1600とマザボ 39,710   

今回買ったパーツの総計はこのとおり

録画サーバーにするためのPT3やリムーバブルケース、HDDは前のPCから流用

モリーが高い高いと言われてるが、ホント高い。それとローエンドマザーでも約1万程度とマザーが地味に高い

 

http://i.imgur.com/0jt1oaZ.jpg

http://i.imgur.com/RA6Vwn1.jpg

http://i.imgur.com/cK1VUbB.jpg

M.2のおかげでスッキリまとめられて入るがSATAケーブルとケースファンケーブルの扱いには若干手を焼いた

 

 

自作PCSSDを組み込んだのは初めてだった

http://i.imgur.com/m15iE1J.png

速いのは速いがどうしても熱が気になる。マザーボードの構造上PX-256M8PeGENにヒートシンクを貼り付けるとか、ファンで風を送るって事が不可能だからこれから暑い時期になっても安定して使えるのか不安

普通の動画視聴のときでもちょくちょくDiskinfoが警告音を流して怖い

 

エンコード

http://i.imgur.com/fMv4SII.png

HandBlakeで6コア12スレッドを使い切る。とても気持ちがいい

CPU温度は20℃の室内でケース閉め切り、ケースファン弱で70℃前後で推移高くなっても75℃は超えない

2時間映画一本を50分程度で終了する

 

 

http://i.imgur.com/YT82itE.png

モリーの16GBは積みすぎた。録画、エンコ、視聴を全部平行してもこの程度の消費で終わる。4GBx2の8GBでも十分だった

 

 

http://i.imgur.com/A7hd2W1.png

 

http://i.imgur.com/xSDvXkV.png

 

余ったCPUとマザボはどうするか、メモリーGPUがオーバースペック気味なんでローエンドのものに積み替えてメイン機も新調しようか考え中 

それと、フロントパネルのUSBの認識が悪いという不具合。iPhoneを接続すると断続的に不認識、認識を繰り返してピコンピコカラータイマーみたいに音がなる。背面パネルだとしっかり認識する

 

Ryzenで録画エンコ機を組む。トラブル編

神頼みも意味もなかった前回からの続き

 

nextaltair.hatenablog.com

 

OSインストール(ASRock AB350M-HDV)

さあ組み立てたOSをインストールしてベンチを回そうと思った矢先

http://i.imgur.com/575TGHK.jpg

なにこれ? M.2 SSDが認識されていない

BIOS設定画面でもM.2の認識がされてない


マザボの方の機能からネットワーク経由でファームウェアを更新

ドライバーをインストールする『簡単ドライバーインストーラー』からドライバーをインストールすればBootドライブの選択でM.2の認識がされた

 

それでもOSをインストールしようとすると同じ画面が出て来る

 

とりあえず検索

始めてM.2 SSDを組んでみて色々と壁にぶつかった点をまとめてみた【M.2SSDにOS】

それらしいものを見つける

 

RAIDモードに切り替えれば認識インストールが可能になった

少し気になるのはAHCIモードでないとホットスワップが使えないという話があったことだが、OSインストール後にAHCIモードに切り替えても問題はないらしい。他には互換モードを切ると認識するようになるそうだ

namawanta comments on Ryzenで録画エンコ機

 

 

電源が死んでるよ!

互換モードを切ってOSインストールを試そうと再起動

 

ブツン

 

 

ファンが一瞬回って電源が落ちる。

  1. 再起動をかけたらファンが一瞬回って起動しないという問題が発生

  2. CPUとマザボという最悪のシナリオが頭をよぎる

  3. 別の問題発生、詳細はまた今度

  4. 検証用に別のCPUとマザボ買う

  5. 同じ症状がでる

  6. 電源を変えてみる

  7. BIOS設定までだが起動した

  8. 初めに買ったマザボに付け替えても起動した

買って4,5時間ルンルン気分から一気に地獄へ

 

 検証用に買ったマザボード ¥9,980

MSI B350M GAMING PRO M-ATX ゲーミングマザーボード [AMD RYZEN対応 socket AM4] MB3906

MSI B350M GAMING PRO M-ATX ゲーミングマザーボード [AMD RYZEN対応 socket AM4] MB3906

 

 

 

M.2スロットのいちが完全にグラボの下に隠れてエアフローが悪そうだが、ASRockのに比べてメモリーやグラボの収まりがいい

http://i.imgur.com/fqzfKD4.jpg

 

 二個目のRyzen

AMD CPU Ryzen5 1600 with Wraith Spire 65W cooler AM4 YD1600BBAEBOX

AMD CPU Ryzen5 1600 with Wraith Spire 65W cooler AM4 YD1600BBAEBOX

 

 

買い直した電源 ¥10,980

SilverStone シルバーストーン SFX電源ユニット 600W SST-SX600-G

SilverStone シルバーストーン SFX電源ユニット 600W SST-SX600-G

 

 

セールに飛びついたせいでSFX電源だということを見落として必要になった延長ケーブル ¥3,383

SilverStone製 PSU汎用延長スリーブモジュラーケーブル SST-PP07-MBR (レッド)SilverStone 延長ケーブル 4+4pin ブラック+ゴールド SST-PP07-EPS8BG変換名人 SATA→IDE電源 SP-IDEP パソコン パソコン周辺機器 ケーブル [並行輸入品]AINEX SATA用電源3分岐ケーブル 下L型コネクタ [ 23cm ] S3-1504SALA

 

 

 

OSインストール(MSI B350M GAMING PRO)

 ここでもM.2にOSをインストールするときにもM.2 を認識しないトラブルが起こったが、BIOSを更新後に設定でWindows10 WHQLをOFFにするとインストールが進んだ

ストレージの設定がUEFIではなくLegacy+UEFIになってるのは少し気になる

http://i.imgur.com/84YPXFY.png 

 

 

http://i.imgur.com/jouhZ1c.png http://i.imgur.com/jouhZ1c.png

Legacy+UEFIだとM.2が認識される  UEFIだと認識されない

 

 

無駄な出費のオンパレード

せいては事を仕損じる他にもコルセアの電源を外すときにうっかりフロントパネルのスイッチコードを切断して、ビニールテープでコードを繋いで使ってる

 

Ryzenで録画エンコ機を組む。組み立て編

 

 買った、来た、見た

http://i.imgur.com/nNAtax7.jpg

 

全部新品のピッカピカ

買ったパーツを並べた瞬間が一番テンションが高いかもしれない

 

前回からの続き

nextaltair.hatenablog.com

 

 

これからやる組み立てになると緊張してテンションが下がってくる

静電気パチッでメモリーやCPUが死ぬのが怖いからパンイチになり、手をよく洗って、PCケースに触れる

別にこんなことしなくても壊れないという事を聞いたことがあるが験担ぎ

 

「神様どうか無事に完成しますように」

 

 

マザーボード

http://i.imgur.com/p7d9q33.jpg

CPU、メモリー、M.2SSDを組み付けたところ

RYZENの文字がかっこいいすぐ見えなくなるけど

 

 

ケース

http://i.imgur.com/hMw1XYz.jpg?1

ケースに組み込んで、GPUとフロントパネルのコードを接続

SATA接続のパーツが1つも無いので中身超すっきり。というかスッカスカで若干不安を感じるレベル

 

裏配線

http://i.imgur.com/nPMoVR2.jpg

メインの24ピンとCPUの4ピンは結束バンドでケースに這わせた。フロントパネルのケーブルとケースファンの処理には困る

 

初起動

http://i.imgur.com/1zI9hru.jpg

景気良くファンが回る

 

 

気持ちいいのはここまで

 

 

 この世界に、神はいない

nextaltair.hatenablog.com

Ryzenで録画エンコ機を組む。パーツ選定編

 

Ryzenエンコードに強いと評判なので使っていたCore2Duoの10年落ちPCから変えようと思い立った

 

 

 前のPCはサイコムだったかのBTOで当時はそれなりにハイスペックだったが今となると、HDMI端子がないからUSBにコンバーター繋いで出力させたり、カラフルなアニメ例としてジョジョの奇妙な冒険を1080で見るとブロックノイズが多発するなどなど

もう、ついては行けなくなった

 

予算

一番大事な項目、安けりゃ安いほうがそれはいいが、所有欲を満たしてくれることも重要なので深くは考えなかった

 

結論から言うとOS込みで約110,000円也

 

選定

完全新規PCを組むのは実に9年ぶり、CPUとマザボ、メモリーの換装からは2年ぶりということなんで、Redditの自作erたちから少々知恵を借りる。

www.reddit.com

 

 

CPU

コストパフォーマンスを考えればRyzenエンコード速度を取るより、Intel Coreiシリーズの低電力とか低価格で選ぶとか、RyzenAPUが発売されるまで待つとかが賢明な判断だと思うが、そこは趣味なのであれだけ自作erが騒いでるんだから欲しくなる

と言うかRyzen凄いぞって騒ぎを知らなかったらまだC2DのPCを壊れるまで使っていただろう

 

どのRyzenか?

1800Xや1700XのレイスMX付きバルク品欲しい感じだったが、高価でオーバースペック感が有ったので。それに録画機なので中が見えるPCはを組まない

下位モデルは4コアモデルなのでRyzen的な優位性がなさそうなので候補には上らなかった

そこで1700・1600X・1600辺りに狙いをつける。

 

 

 1700
AMD CPU Ryzen7 1700 with WraithSpire 95W cooler AM4 YD1700BBAEBOX

AMD CPU Ryzen7 1700 with WraithSpire 95W cooler AM4 YD1700BBAEBOX

 

8コア16スレッド 3.0/3.7GHz  XFR:3.75+GHz L3:16MB   TDP65W 

クラー付き 約40,000円

定格が他のに比べて少し低めだが、当たりを引くとOCでよく回るらしい

録画機なのでOCは考えない、XFRとかいう冷えれば冷えるだけOCを自動でやるというロマンあふれる機能もあるが、今回はそれは置いておく

とすると8コア16スレッドの優越感で選ぶとしたら高すぎる気がする

 

 

 1600X
AMD CPU Ryzen5 1600X AM4 YD160XBCAEWOF

AMD CPU Ryzen5 1600X AM4 YD160XBCAEWOF

 

6コア12スレッド 3.6/4.0GHz  XFR:4.1+GHz L3:16MB   TDP95W 

クラー無し 約32,000円

3つの中で唯一のクラー無しのX付きモデル

1800Xと同等のクロック周波数、値段の手頃さ。ゲームに強そう

消費電力がX付きモデルは高めになっている事と、クラー別売りが気になる

仮にレイスMAX付きバルク品の販売か、手元に昔使っていたサーマルテイクのTR2-R1が残っていたらこれにした

 

 

1600
AMD CPU Ryzen5 1600 with Wraith Spire 65W cooler AM4 YD1600BBAEBOX

AMD CPU Ryzen5 1600 with Wraith Spire 65W cooler AM4 YD1600BBAEBOX

 

6コア12スレッド 3.2/3.6GHz  XFR:3.7+GHz L3:16MB   TDP:65

クラー付き 約29,000円

消費電力の低さ、クラー付き、30,000円を割る価格

弱点はクロック周波数が低めってことぐらいか

消去法という後ろ向きな理由でこれになった

 

 

マザーボード

特にこだわりなんて無かった。Ryzenが出回り始めはASUSのやつは自動BIOSアップデートでただの板になるとか、MSIは安定しているとかって話は聞いたが、OCは考えていないし取り敢えず安いので録画用チューナーPT3が1つ刺さるPCIe x1が1つあれば十分だった

 

ASRock AMD B350チップセット搭載 Micro ATX マザーボード AB350M-HDV

ASRock AMD B350チップセット搭載 Micro ATX マザーボード AB350M-HDV

 

 PCIe x1が一本だけの低価格マザー、dショッピングの20%ポイントバックキャンペーンの時一番安かった

M.2のコネクタがPCIe x16とCPUソケットの間にあるので、フロントから入った風がCPUに送られてリアから抜ける通り道でSSDが冷えそうな構造

 

モリー

 昨今のNAND不足の煽りで価格上昇が著しいメモリー

余裕を持ったほうがいいという助言により16GBを積み込むことに

選んだ理由は安かった

 

 

SSD

 マザーボードに直付けする超速くて内部もスッキリするM.2

今現在18,000円ほどだが、3月にNTT-Xでセール価格10,000円程というのを見つけて考えなしに飛びついた

結果大正解 

 

 

 GPU

 コレもほぼ考えなしで買った

GTX10〇〇は凄いぞとか、そんな話を聞いて

1050で一番安いやつ 12,000円程

 

玄人志向 ビデオカードGEFORCE GTX 1050搭載 GF-GTX1050-2GB/OC/SF
 

 

PSU

ハズレが少ない鉄板電源はどれかなんて分からないからほぼ完全にRedditer頼みで選定した

65,000円の低価格帯ながらプラグインで保証期間が5年と長め

 

Corsair CX550M 80PLUS BRONZE認定 PC電源ユニット PS627 CP-9020102-JP

Corsair CX550M 80PLUS BRONZE認定 PC電源ユニット PS627 CP-9020102-JP

 

 

 

ケース

田舎在住なので実物をあまり見られないというハンデはまたもRedditで埋めてもらう

nextaltair.hatenablog.com

 

 

OS

特に言うことはありません

14,000円

 これから買うなら多分もうすぐ発売だろうWindows 10 Creators Update適用版パッケージを買うほうが自宅の回線には優しい

 

 

合計

品名 値段
CPU Ryzen5 1600 30,020 dショッピング
MB AB350M-HDV 9,690 同上
Memory CT2K8G4DFD8213 11,724 Amazon
GPU GF-GTX1050-2GB/OC/SF 12,796 同上
SSD PX-256M8PeGEN 9,980 NTT-X
PSU CX550M 6,599 Amazon
Casw サイズ静寂 8,618 楽天(パソ工)
OS Windows10 Home 14,195 Amazon
  合計 103,622  
  ポイント分差し引き 95,722  

最終的に値段はこれぐらい

 

全部合算すると100,000円ちょっと、ポイントバックやポイント値引きを差し引くと95,000円になった

しかし、これから色々なミスやトラブルでさらに出費が重なってくるのは次回の講釈で

 

 

 

 

余談

はてブロはimgurからの写真投稿可能にしてくれねえかな

それか、誰かimgurとインスタに同時投稿できるiPhoneアプリ知らない?

IFTTTで連携できるか?と思って調べたらインスタに投稿された画像をメールでimgurに送るレシピは見つけた。が、欲しいのは逆だ

これ調べきると一本記事になりそう

サイズ 静寂(SCY-DFR5-BK)買ったよ

Ryzen5で新しいPCを組もうと一通り注文してまず最初にケースが届いたんでケースのザックリレビュー

 

USB3.0/SSD対応 静音ATXケース 静寂(SEI-JAKU)SCY-DFR5-BK

 

選定

ケースの静音性には興味はないが、表にカバーと5.25オープンベイ付きで見た目の好みもあるんで「CORSAIR 330R」を候補に上げたが、価格.comのレビューが2.0と低めだったのが気になった

Corsair Carbite 330R Silent E-ATX対応ミドルタワーPCケース CS5331 CC-9011071-WW

Corsair Carbite 330R Silent E-ATX対応ミドルタワーPCケース CS5331 CC-9011071-WW

 

 

 

 調べていくうちにフロントのカバー付きは静音ケースってものに分類されると知って「静音PC」検索してサイコムやレインの静音PCで使われてる「Antec P100」や「Suppressor F31」あたりが候補に上がってきた

 

 

Antec Performance One P100

Antec Performance One P100

 

 

Thermaltake Suppressor F31-Silent No Win PCケース CS5992 CA-1E3-00M1NN-00
 

 

決めあぐねてRedditで相談したらでてきたのが「サイズ 静寂(SCY-DFR5-BK)」

Ryzenで録画エンコ機を組もうと思う : jisakupc

 

 

 

 

レビュー

外観やサイズについては下の記事を見てもらうとしてよかったところと悪かったところ

ASCII.jp:某人気ケースにそっくりな静音PCケースがサイズから登場

エルミタージュ秋葉原 – 高密度遮音素材を使った”サイズ流”静音PCケース、「静寂」12月発売

 

 

良かった

 

新しい

去年の11月発売

 

電源カバー付き

Suppressor F31の電源カバー付きモデルは存在はするが売ってなかった

 

裏配線スペースが30mmぐらいある

f:id:NEXTAltair:20170424191603j:plain

 

 

悪かった

電源用フィルターの収まりが悪い

穴の部分にピタッとはまらないから手探りでつけるのがやりにくい

f:id:NEXTAltair:20170424191741j:plain

 

I/Oパネルの左端SDスロットが殺してある

コストカットでパーツを流用なのかは知らないが美しくない

f:id:NEXTAltair:20170424192333j:plain

 

5.25インチベイがペラい

リムーバブルドライブを装着する用途だと普通以上にHDDを押し込むために力がかかるんでこの部分が薄いと不安になる

f:id:NEXTAltair:20170424192742j:plain

 

 

 

 

候補に上がったケースの詳細レビュー

エルミタージュ秋葉原 – これで全てが分かる。Thermaltake「Suppressor F31」徹底解説

エルミタージュ秋葉原 – これで全てが分かる。CORSAIR「330R Silent」徹底解説

エルミタージュ秋葉原 – これで全てが分かる。Antec「P100」徹底解説

RS125のエアクリーナーボックスを引っこ抜こう

f:id:NEXTAltair:20170323155008p:plain

画像1

 

1・タンク外す

タンクを外した後の取り付けられてるエアクリボックスは写真に撮り忘れた

 

2・エアクリの蓋を取る

画像1の丸印4点で固定されてるわけだが、まず緑色から外していく

これが面倒くさい。ナットで受けているので上からボルトを回すだけでは空回りするし、オイルタンクとエアクリの間の奥まった場所にあるんでかなり回しづらい

なんとか、ナットをラジオペンチで挟んで回す

 

黄色は受けがナットだが、レンチが入りやすい場所なので簡単に外れる

 

赤色の2点はさらに簡単

 

クリップナット(画像2)でフレームに留めてあるので、ボルトを回すだけでいい。

キタコ(KITACO) クリップナット(ヤマハタイプ/タッピング用/3ヶ) 汎用 M5 K-CON 0900-059-00005

 画像2

 

 蓋を外したところ

f:id:NEXTAltair:20170322174511j:plain

画像3

DAYTONA デイトナ/ターボフィルターシート
DAYTONA デイトナ/ターボフィルターシート 汎用

 黄色いエアフィルターは半年ほど前にぼろぼろになった純正品からの交換、性能の変化は分からないが、純正品より早く手に入るし安い

 

3・バンドを緩める

右サイドのカウルの隙間からマイナスドライバーを突っ込んで回す

f:id:NEXTAltair:20170322163247j:plain

 画像4

 

6・二次エアのホースを抜く

エアクリの下部についてる太めのホース

これは、チャンバーに空気を送り込んで排気と混ぜることで排ガスの有害物質の濃度を下げるためのホース

規制基準をかいくぐるために用意されたアリバイ作りの機能

このホースが繋がる穴を塞げば多少パワーアップするという話も聞いたことがあるが、俺はやる気はない。やるならチャンバー換えて、フィルターを円筒形のパワーフィルターにする。そっちのほうが内部もスッキリする。

 

 

5・エアクリを後ろに引っ張るって抜く

f:id:NEXTAltair:20170322174511j:plain

 画像5

上蓋を取ったことでフレームに干渉することがなくなった

キャブを押さえて、ひねりながら数センチ後ろに引っ張ると抜ける

 

リムーバブルドライブとホットスワップ

何か買ったら書かれるブログ

 

録画サーバーに入れてたHDDがパンパンになったんで、容量の余ってた内蔵HDDにファイルを移した

それはいいが、HDDを引っ張り出してSATAをUSBに変換するケーブル繋いで外付けにしてという動作は面倒くさすぎる。外付けを買って繋ぐにしてもじゃまになる

そこで、HDDをリムーバブルにしよう、ついでに電源をなるだけ切りたくない録画サーバーなんでホットスワップ対応にさせようと動いた

 

買い物

 3.5と2.5の二台を積めるのでこれに決定

f:id:NEXTAltair:20170307020021j:plain

中身

SATAケーブル×2 

ネジ×4 

2.5"HDD専用保護シート

 

取り付け

f:id:NEXTAltair:20170307020232j:plain

しばらく開けてなかったんで中がきったねえの

 

コレは確か古いサイコムBOTなんだが、取り付けにあたって問題が発生

SATA電源2つしかなく、同じケーブルについている

最下段のHDDから上から2段めの5インチベイまで届かず、しかたなく内蔵HDDからは5インチベイから2段下の3.5インチシャドウベイに設置

この構成だと上から「DVDドライブ、リムーバブル(2.5+3.5)、2.5インチ×2、HDD」と並ぶんで熱とかが若干不安

 

f:id:NEXTAltair:20170307022221j:plain

組み付け後がこちら

それとマザーボードSATAが4ポートしかないんで新たに増えた2.5インチのリムーバブルは飾りになった

ケースはスクリューレスだが、ネジで留めないとHDD挿入時に力がかかるのでケースが動く

 

ホットスワップ対応

BIOS、HDDのフォーマットレベルでの設定が必要らしいので簡単に使えるフリーソフトを導入

HotSwap!

クリックだけでドライブの停止ができるので便利