RyzenAPUがもうすぐ発売になるのでmini-ITX小型PCを考えて見る

品名 値段
CPU Ryzen5 1600 30,020 dショッピング
MB BIOSTER X370GTN  10,000 不明
Memory CT2K8G4DFD8213「PC4-17000(DDR4-2133)」 11,724 Amazon
GPU GF-GTX1050-2GB/OC/SF 12,796 同上
HDD WD30EZRX 流用  
PSU SST-SX600-G 10,980 PC1's
Case Colossus  5,000 TUKUMO
OS Windows10 Home 14,195 Amazon
       
       

上記の様なmini-ITXのPCは持ってはいるが大きなGPUの搭載も可能なケースなんででかい

APUであるRyzen5 2400GとRyzen3 2200Gが出るまではGPU必須だったんでそれは避けられなかった

 

 

超小型PCの構成

 どんなPCにするか小さければ小さいほどいいし、電源もACアダプタータイプのものは今まで組んだことがなかったからそれも良さそう

 

CPU 注文済み

 動けば満足なのでRyzen3 2200Gのほうがだいぶお得。実際Amazon.comのほうで注文が始まってたからAskにカネを払いたくはなかったからそこで注文。一番いい配送オプションで¥13,393だった。今のところ発売中のAM4APU A12-9800E BOXは価格.comで最安¥12,290だから、かなりお得感ある。

 

メモリ 注文済み

 RavenRidgeはメモリ周りが強化されて高規格のメモリをサポートしはじめるようになって、Ryzen自体もメモリ性能の効果がよく出るので出来れば高性能のメモリがほしいが予算の都合もある

 そこでコイツを楽天で¥26,880にポイントバック

 

 Ravenがサポートするメモリを使おうとするとPC4-23400(DDR4-2933)規格のやつは16GBで約¥35,000とCPU本体を軽く凌駕する当然買えない

 

CORSAIR DDR4 メモリモジュール VENGEANCE LPX Series 8GB×2枚キット CMK16GX4M2B3000C15

CORSAIR DDR4 メモリモジュール VENGEANCE LPX Series 8GB×2枚キット CMK16GX4M2B3000C15

 

 

マザー

 AM4のmini-ITXは数が少なく、ASUS製はAPU用の画像出力端子がない

BIOSTAR    WifiBluetooth非搭載 DVI+HDMI

ASRock      WifiBluetooth搭載   HDMI*2

GIGABYTE WifiBluetooth搭載  Display+HDMI

GIGABYTE製AM4マザーは触っとことがないんで「GA-AB350N-Gaming WIFI (rev. 1.0) 」で決定

 

f:id:NEXTAltair:20180203173908p:plain

 

 

SSD

 今から新規で組むならHDDにOS入れずに、M.2のPCIe接続のSSDに入れたい

SATAケーブルはわせるより内部も超すっきりまとまる

サムスンは評判がいいし使いたくはあるけど、予算の都合で「WESTERN DIGITALWD Black PCIe WDS512G1X0C」

 

 

ケース

 小さいほどいいが、実物を見られない地方民には辛い

小さいほうがいいがスペックシートとにらめっこしてもピンと来ることがない

SST-ML05B辺りが第一候補かな

 

IN WIN IW-BQ656/150N-U3にした

電源

 SFXでプラグインの安いやつってことで「玄人志向KRPW-SXP400W/90+」あたりか

 

  品名 値段
CPU Ryzen3 2200G 13,393(配送オプション込) Amazon.com
MB      
Memory CMK16GX4M2B3000C15 26,880 楽天(Joshin)
GPU      
HDD      
PSU      
Case      
OS      
SSD