Windows 11の互換性チェックでコケたのでセキュアブートを有効化するためMBRをGPTに変換する

Windows 11の要件としてセキュアブートが有効になっていることというものがあるがそういう面倒な機能は使ってなかった

 

使い方はマザーボード側からCSM*1を無効にすればOKだろと思ってたら甘かった

それをやるとブートドライブが認識しなくなってOSの起動すらできなくなる

 

こうなってしまった原因は古いシステムドライブを毎度クローニングしながらSSDにいろんなデータを引き継いで来たからだと考えられる

 

 

古いMBRを新しいGPTへ変換すればいいわけだ

GPTに変わるとセキュアブート対応の他に2TB以上(最大8.5ゼタバイト )*2までのストレージ扱えるようになったりするみたい

 

最悪クリーンインストールもやむなしかと思ってたらさすが天下のマイクロソフト

変換機能が用意されてた

説明も丁寧

docs.microsoft.com

 

やってみる

簡単にみえてこれから何度かコケる

 

PS C:\WINDOWS\system32> mbr2gpt /validate
ERROR: MBR2GPT can only be used from the Windows Preinstallation Environment. Use /allowFullOS to override.
PS C:\WINDOWS\system32> mbr2gpt /validate /allowFullOS
MBR2GPT: Attempting to validate disk 9
MBR2GPT: Retrieving layout of disk
MBR2GPT: Validating layout, disk sector size is: 512 bytes
MBR2GPT: Validation completed successfully
PS C:\WINDOWS\system32> DiskPart

/validate でどのディスクがMBRからGPTへ変換できるやつを探してくれるはずだった /allowFullOS でオーバーライドしてやらないとチェックもできなかった

 

成功すると ディスク9に512バイトの変更可能なセクタがあることを教えてくれる

512バイトって少なくねえ?

なんか間違ってる気がするけどおいておこう

 

コケポイント01 ReAgent.xmlの更新に失敗しました

PS C:\WINDOWS\system32> diskpart

DISKPART> list volume

  Volume ###  Ltr Label        Fs    Type        Size     Status     Info
  ----------  --- -----------  ----  ----------  -------  ---------  --------
  Volume 0     F   マイドキュメント     NTFS   Partition   2794 GB  正常
  Volume 1     Y   WD6T映画       NTFS   Partition   5589 GB  正常
  Volume 2     J   CHIA-WD2.67  NTFS   Partition   2794 GB  正常
  Volume 3     K   CHIA-WD2.27  NTFS   Partition   2328 GB  正常
  Volume 4     H   CHIA-WD16.3  NTFS   Partition     16 TB  正常
  Volume 5     E   録画ファイル一時保存   NTFS   Partition   3725 GB  正常
  Volume 6     V   SG8T_TV_Buc  NTFS   Partition   7452 GB  正常
  Volume 7     D   WDTV番組4T     NTFS   Partition   3726 GB  正常
  Volume 8     I   CHIA-SAM1.8  NTFS   Partition   1862 GB  正常
  Volume 9                      NTFS   Partition    508 MB  正常         非表示
  Volume 10    U   SG映画8TB      NTFS   Partition   7452 GB  正常
  Volume 11    Z   SGTV番組8TB    NTFS   Partition   7452 GB  正常
  Volume 12    X   TOSHIBA映画3T  NTFS   Partition   2794 GB  正常
  Volume 13    C   ボリューム        NTFS   Partition    476 GB  正常         システム
  Volume 14                     NTFS   Partition    565 MB  正常         非表示

DISKPART> select volume 13

ボリューム 13 が選択されました。

DISKPART> list partition

  Partition ###  Type                Size     Offset
  -------------  ------------------  -------  -------
* Partition 1    プライマリ              476 GB  1024 KB
  Partition 2    回復                 565 MB   476 GB

DISKPART> detail partition

パーティション 1
種類         : 07*3
隠し属性     : いいえ
アクティブ   : はい
オフセット (バイト): 1048576

  Volume ###  Ltr Label        Fs    Type        Size     Status     Info
  ----------  --- -----------  ----  ----------  -------  ---------  --------
* Volume 13    C   ボリューム        NTFS   Partition    476 GB  正常         システム

DISKPART> exit

DiskPart を終了しています...
PS C:\WINDOWS\system32> mbr2gpt /validate /disk:9 /allowFullOS
MBR2GPT: Attempting to validate disk 9
MBR2GPT: Retrieving layout of disk
MBR2GPT: Validating layout, disk sector size is: 512 bytes
MBR2GPT: Validation completed successfully
PS C:\WINDOWS\system32> mbr2gpt /convert /disk:9 /allowFullOS

MBR2GPT will now attempt to convert disk 9.
If conversion is successful the disk can only be booted in GPT mode.
These changes cannot be undone!

MBR2GPT: Attempting to convert disk 9
MBR2GPT: Retrieving layout of disk
MBR2GPT: Validating layout, disk sector size is: 512 bytes
MBR2GPT: Trying to shrink the OS partition
MBR2GPT: Creating the EFI system partition
MBR2GPT: Installing the new boot files
MBR2GPT: Performing the layout conversion
MBR2GPT: Migrating default boot entry
MBR2GPT: Adding recovery boot entry
MBR2GPT: Fixing drive letter mapping
MBR2GPT: Conversion completed successfully
Call WinReReapir to repair WinRE
MBR2GPT: Failed to update ReAgent.xml, please try to  manually disable and enable WinRE.
MBR2GPT: Before the new system can boot properly you need to switch the firmware to boot to UEFI mode!
PS C:\WINDOWS\system32>

 

ReAgent.xmlの更新に失敗しました。手動でWinREの無効化と有効化を試してくださいとか言われる

ディスク9の変更そのものは出来てる

f:id:NEXTAltair:20211121210201p:plain

 

Windows REの無効化と有効化を検索するとこういう解決策が出てきた

 

コケポイント02  REAGENTC.EXE: ブート構成データを更新できません。

PS C:\WINDOWS\system32> reagentc /info
Windows 回復環境 (Windows RE) およびシステム リセット構成
情報:

    Windows RE の状態:         Disabled
    Windows RE の場所:
    ブート構成データ (BCD) ID: b0b953c1-446b-11eb-be6c-e3a3c55c264e
    回復イメージの場所:
    回復イメージ インデックス: 0
    カスタム イメージの場所:
    カスタム イメージ インデックス: 0

REAGENTC.EXE: 操作は成功しました。

PS C:\WINDOWS\system32> reagentc /enable
REAGENTC.EXE: ブート構成データを更新できません。

 

 

最初からある「ReAgent.xml」に.oldをつけてリネーム

f:id:NEXTAltair:20211121211045p:plain

 

再作成を試してみると「ReAgent.xml」が再作成されたのは確認できた

 

 

コケポイント03 REAGENTC.EXE: Windows RE イメージは見つかりませんでした。

でもこう。

PS C:\WINDOWS\system32> reagentc /enable
REAGENTC.EXE: ブート構成データを更新できません。

PS C:\WINDOWS\system32> reagentc /enable
REAGENTC.EXE: Windows RE イメージは見つかりませんでした。

エラーの文言が変わった事は大きな進歩ではある

 

Windows REの場所にパスが通ってないんじゃないかとという検索結果が出た

PS C:\WINDOWS\system32> diskpart

Microsoft DiskPart バージョン 10.0.19041.964

Copyright (C) Microsoft Corporation.
コンピューター: RYZENREC

DISKPART> list volume

  Volume ###  Ltr Label        Fs    Type        Size     Status     Info
  ----------  --- -----------  ----  ----------  -------  ---------  --------
  Volume 0     F   マイドキュメント     NTFS   Partition   2794 GB  正常
  Volume 1     Y   WD6T映画       NTFS   Partition   5589 GB  正常
  Volume 2     J   CHIA-WD2.67  NTFS   Partition   2794 GB  正常
  Volume 3     K   CHIA-WD2.27  NTFS   Partition   2328 GB  正常
  Volume 4     H   CHIA-WD16.3  NTFS   Partition     16 TB  正常
  Volume 5     E   録画ファイル一時保存   NTFS   Partition   3725 GB  正常
  Volume 6     V   SG8T_TV_Buc  NTFS   Partition   7452 GB  正常
  Volume 7     D   WDTV番組4T     NTFS   Partition   3726 GB  正常
  Volume 8     I   CHIA-SAM1.8  NTFS   Partition   1862 GB  正常
  Volume 9                      NTFS   Partition    508 MB  正常         非表示
  Volume 10    U   SG映画8TB      NTFS   Partition   7452 GB  正常
  Volume 11    Z   SGTV番組8TB    NTFS   Partition   7452 GB  正常
  Volume 12    X   TOSHIBA映画3T  NTFS   Partition   2794 GB  正常
  Volume 13    C   ボリューム        NTFS   Partition    476 GB  正常         システム
  Volume 14                     FAT32  Partition    100 MB  正常         非表示
  Volume 15                     NTFS   Partition    565 MB  正常         非表示


DISKPART> select volume 15

ボリューム 15 が選択されました。

DISKPART>  assign letter=r:

DiskPart はドライブ文字またはマウント ポイントを正常に割り当てました。

DISKPART> exit

DiskPart を終了しています...
PS C:\WINDOWS\system32> reagentc /setreimage /?
カスタムの Windows 回復環境 (Windows RE) イメージの場所を設定します。

REAGENTC.EXE /setreimage /path <ディレクトリ名> [/target <ディレクトリ名>] [/logpath <ファイル パス>]

  /path <ディレクトリ名>      - カスタムの Windows RE イメージ (winre.wim) を
                          含むディレクトリを指定します。
  /target <ディレクトリ名>    - Windows インストールを指定します。この引数を
                          指定しない場合、実行中のオペレーティング
                          システムが使用されます。
  /logpath <ファイル パス>  - ログ ファイルのパスを指定します。この引数を
                          指定しない場合、既定のパスは Windows\Logs\
                          Reagent\Reagent.log です。

  例:
    REAGENTC.EXE /setreimage /path r:\Recovery\WindowsRE /logpath C:\Temp\Reagent.log
    REAGENTC.EXE /setreimage /path r:\Recovery\WindowsRE /target C:\Windows

REAGENTC.EXE: 操作は成功しました。

PS C:\WINDOWS\system32> REAGENTC.EXE /setreimage /path r:\Recovery\WindowsRE /target C:\Windows
ディレクトリは次に設定されています: \\?\GLOBALROOT\device\harddisk9\partition2\Recovery\WindowsRE

REAGENTC.EXE: 操作は成功しました。

そろそろ大丈夫だろうと思ったがまだ足りなかった

 

 コケポイント04 REAGENTC.EXE: 操作に失敗しました: 3bc3

PS C:\WINDOWS\system32> reagentc /enable
REAGENTC.EXE: 操作に失敗しました: 3bc3

REAGENTC.EXE: エラーが発生しました。

PS C:\WINDOWS\system32> reagentc /info
Windows 回復環境 (Windows RE) およびシステム リセット構成
情報:

    Windows RE の状態:         Disabled
    Windows RE の場所:
    ブート構成データ (BCD) ID: 00000000-0000-0000-0000-000000000000
    回復イメージの場所:
    回復イメージ インデックス: 0
    カスタム イメージの場所:
    カスタム イメージ インデックス: 0

REAGENTC.EXE: 操作は成功しました。

 

また別のエラーを吐くなと思ってさらに検索

 

そうか… 再起動か…

もしかするとこれはGPTに変換かけたコケポイント01直後に再起動かけたらReAgent.xmlの再作成とかパス通しとかは起動時のWindowsが勝手にやってくれてた可能性も否めない

 

すごく手間ひまかけて無駄なことをしてしまったかもれない

 

 

おわり

何かあったら再起動、何がなくても再起動って自作PC格言は忘れちゃだめだ

 

*1:古いシステムと互換をとるための機能 細かい説明用リンク

*2:9百万テラバイトぐらい

*3:この番号が変更が必要な場所